• HOME
  • 働く環境を知る / 障がいのある方へ

障がいのある方の採用について

だれもが自分らしく、いきいきと働く

NTT東日本グループでは、社員一人ひとりがその能力や個性を最大限に
発揮できるフィールドを提供するために、「ダイバーシティ・マネジメント」を推進しています。

現在、550名を超える障がいのある社員が在籍、正社員として活躍しています。
だれもが自分らしく、いきいきと働くことができるよう、障がいの内容や程度、
通院等の個別の事情に応じて、勤務地や配属部署を決定します。

多様なキャリアを描ける大きなフィールドで、
ともに未来をうみだす新しい仲間を、わたしたちは心待ちにしています!

制度・サポート

休日・休暇
週休2日制(4週につき8日)、祝日、年末年始の休日、年次有給休暇20日、ライフプラン休暇、夏季休暇(5日)、各種特別休暇(結婚・出産・育児 等)、看護休暇、病気休暇 等
多様な働き方を実現するための制度
・フレックスタイム制度
1カ月の基準労働時間(7.5時間×勤務日)の範囲で、個々のライフスタイルに応じて、日々の勤務時間や始終業時刻を設定することができます。

・在宅勤務制度
自宅において、社員が所有するパソコン等を使用し、業務を実施できます。また、WEB会議システムを利用し、ミーティングを実施することも可能です。
自動車通勤
障がいの内容や程度に応じて、駐車場完備事業所での勤務が可能です。
バリアフリー対応
障がいの内容や程度に応じて、 スロープ、車椅子対応トイレ、エレベーターをはじめとした、バリアフリー対応事業所での勤務が可能です。
医療機関
NTT東日本札幌病院、NTT東日本関東病院、NTT東日本伊豆病院の3つの企業立病院を運営しています。
サポート体制
医師、保健師、看護師、臨床心理士等による、健康・医療・介護・育児・メンタルヘルスに関する相談窓口が設置されているほか、配属先の上司と人事部門、産業医などが連携を取り、サポート体制を構築します。