試合結果詳細

軽量級ダブルスカルクルー決定トライアルレース

2021年3月3日(水)〜3月5日(金)戸田ボートコース(埼玉県戸田市)

総合成績

試合 結果 タイム チーム/出場選手
総合 1位 6:37.68 西村 光生(アイリスオーヤマ)
2位 6:37.94 古田 直輝
3位 6:41.11 宮浦 真之
4位 6:43.54 武田 匡弘(関西電力)

※タイムは3レースの個人平均タイム

男子ダブルスカル 古田 直輝

試合 結果 タイム チーム/出場選手
3本目(3月5日) 1位 6:36.12 古田 直輝・宮浦 真之
2本目(3月4日) 2位 6:42.46 武田 匡弘(関西電力)・古田 直輝
1本目(3月3日) 1位 6:35.24 西村 光生(アイリスオーヤマ)・古田 直輝

男子ダブルスカル 宮浦 真之

試合 結果 タイム チーム/出場選手
3本目(3月5日) 1位 6:36.12 宮浦 真之・古田 直輝
2本目(3月4日) 1位 6:38.43 西村 光生(アイリスオーヤマ)・宮浦 真之
1本目(3月3日) 2位 6:48.79 宮浦 真之・武田 匡弘(関西電力)

Game Report

古田 直輝選手 アジア・オセアニア大陸予選 男子軽量ダブルスカル日本代表に内定

2月24日・25日に行われたシングルスカル評価レースの結果をもとに、「アジア・オセアニア大陸予選」へ出場する軽量ダブルスカルクルー決定レースが3月3日〜5日に戸田ボートコースにて行われました。

初日の3日に行われる2,000mレースで、シングルスカル評価レース軽量級1位の宮浦 真之選手と2位の武田 匡弘選手(関西電力)のペアが、軽量級3位の西村 光生選手(アイリスオーヤマ)・4位の古田 直輝選手ペアより早くゴールすれば出場内定の予定でしたが、宮浦・武田ペアが2位となったため、4日、5日に出場4選手すべてでペアを再編成し、3本のレースを実施しました。
その結果、3レースの個人平均タイムで1位の西村選手、2位の古田選手がアジア・オセアニア大陸予選 男子軽量ダブルスカル日本代表クルーに内定しました。

男子シングルスカル、男子軽量ダブルスカルについては、日本の出場枠獲得のための「アジア・オセアニア大陸予選」の出場選手が決まりましたが、それ以外の種目の出場枠については5月16日からスイスで行われる「オリンピック世界最終予選」にて決定します。

オリンピックへの最終関門、世界最終予選の出場選手は、3月13日「2021年度日本代表候補最終選考レース予選タイムトライアル」、3月25日〜27日「2021年度日本代表候補最終選考レース」にて内定します。
NTT東日本漕艇部からも2回のエルゴテストの結果により選出された6名の選手が出場します。
引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします。

「ボート 2020年東京オリンピック日本代表選手選考基本方針」について詳しくは
ROAD TO 2020ボート