企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2019年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2019年8月26日

第25回世界バドミントン選手権大会 男子シングルス桃田選手が大会二連覇 お知らせ一覧へ

8月19日(月)〜8月25日(日)までスイス バーゼル市で第25回世界バドミントン選手権大会が行われ、
NTT東日本から男子シングルに桃田 賢斗選手が出場しました。

1回戦からすべてストレートで勝ち上がった桃田選手は決勝でアンダース・アントンセン選手(デンマーク)と対戦。
第1ゲーム序盤、2-6とリードを許しますがレシーブで粘りをみせると、8連続ポイントを奪い一気に逆転します。
試合の流れを掴んだ桃田選手は、さらに9連続ポイントを決めてマッチポイント。21-9の大差で先制します。
優勝に王手がかかった第2ゲームではわずか1失点でインターバルに持ち込むと、
その後も相手選手に攻め入る隙を与えず21-3で圧勝。
6試合すべてストレート勝ちの完全勝利で、
大会史上4人目、日本人初の男子シングルス大会二連覇の快挙を果たしました。

【第25回世界バドミントン選手権大会】
日程:8月19日(月)〜8月25日(日)
開催地:スイス バーゼル市

[大会成績]

男子シングルス 優勝 <大会二連覇> 桃田 賢斗

大会期間を通じて温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。

【Ranking to the Olympics】(2019.8.26現在)
男子シングルス 桃田 賢斗選手

世界ランキング 1位 103,118P
オリンピックランキング 4位 27,318P(試合数:3)
男子シングルス日本人選手順位 1位/16名

※オリンピックランキング対象期間:2019年4月29日〜2020年4月26日
※第25回世界選手権のポイント加算は来週です(優勝:13,000P)