企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2018年 > 2月


News Release 東日本電信電話株式会社

2018年2月28日

仙台市「ふるさとの杜再生プロジェクト」支援のための電報サービスを通じた寄附について

NTT東日本は、2017年3月16日(木)に仙台市と合意した「『ふるさとの杜再生プロジェクト』を通じたみどりの再生」の推進に向けて、2017年4月27日(木)から、売上の一部が寄付されるメロディDENPO「ブルーミングフォレスト」を販売してまいりました。

2017年12月31日(日)までにご利用いただいた売上の一部の約111万円を、仙台市に本日寄附いたしました。お申込みいただきました皆さまに心から感謝申し上げます。

1.寄附額

1,106,000円

2.販売実績

2017年4月27日(木)〜2017年12月31日(日)

販売数:2,212通

3.寄附先

仙台市(https://www.city.sendai.jp/新規ウィンドウで開く

<ふるさとの杜再生プロジェクトとは>

「杜の都・仙台」の復興のシンボルのひとつとなる事業として、市民・NPO・企業等の力を結集し、海岸防災林をはじめとした東部沿岸地域のみどりの再生を図る仙台市のプロジェクトです。

<参考>メロディDENPO「ブルーミングフォレスト」について

商品名 メロディDENPO「ブルーミングフォレスト」
受付・配達地域 東日本エリア※1
電報台紙料金 2,500円(税抜)※2
特長 色鮮やかな緑の木と花々が飛び出すポップアップ電報です。
仙台七夕まつりで使用された孟宗竹(もうそうちく)などを再利用した紙を使用し、環境への配慮にこだわりました。
ボタンを押すと流れる美しいメロディ「花は咲く」が色鮮やかなデザインと調和し、メッセージを優しく彩ります。また「花は咲く」を使用したことによる著作権料は被災地への義援金として使用され、復興支援としても役立てられます。
ホームページ http://www.ntt-east.co.jp/dmail/products/celebration/others/blooming-forest/
  • ※1東日本エリアとは、新潟県・長野県・山梨県・神奈川県以東の17都道県を指します。
  • ※2別途、電報(メッセージ)料等が必要です。詳細は以下URLにてご確認ください。
    http://www.ntt-east.co.jp/dmail/guide/fee/

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。