企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 「光コラボレーションモデル」における事業者変更手続きの導入について


「光コラボレーションモデル」における事業者変更手続きの導入について

2019年4月15日
東日本電信電話株式会社

NTT東日本は、当社よりフレッツ光などの提供を受けた事業者様が自社サービスと光アクセスサービス等を組み合わせてサービスをご提供する「光コラボレーションモデル」において、サービスをご利用中のお客様が他の光コラボレーション事業者様※1の提供するサービスへ工事不要※2で移行する「事業者変更」のお手続きを新たに導入いたします。事業者変更前に利用していた光回線の「お客さまID」及び「ひかり電話番号」等は、事業者変更後も変更なくご利用いただけます※3

  • ※1移行先がNTT東日本となる場合があります。
  • ※2事業者変更と同時に光回線のタイプ変更・移転等を行う場合、工事が必要なケースがあります。
  • ※3事業者変更と同時に光回線の移転等を行う場合、ひかり電話の電話番号の変更が発生する場合があります。

お手続き開始日

2019年7月1日

「事業者変更」の概要については、下記をご確認ください。