企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2019年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2019年5月29日

2019年日本ランキングサーキット大会 女子シングルス、男子ダブルスは準優勝 お知らせ一覧へ

本日、さいたま市サイデン化学アリーナで日本ランキングサーキット大会の各種目決勝が行われ、
NTT東日本から女子シングルスに水井 ひらり選手、男子ダブルスに古賀・齋藤ペアが出場しました。

日本B代表同士であり高校の先輩でもある髙橋 明日香選手(ヨネックス)を相手に、
社会人初タイトルをかけて挑んだ女子シングルス 水井選手。
まずは先制したい第1ゲームでしたが、17-21とあと1歩のところで落とします。
続く第2ゲームは持ち前の力強さを発揮して反撃に成功。14本で制して、ファイナルゲームでの勝負に挑みます。
第3ゲームも粘り強さを見せ最後まで食らいつきますが、わずかに及ばず18-21で惜敗。
しかし、自身初となる日本ランキングサーキット大会 準優勝に輝きました。

大会三連覇を狙う男子ダブルス古賀・齋藤ペアはA代表の井上・金子ペア(日本ユニシス)と対戦。
過去に何度も対戦し、手の内を知る相手ではありますが、今回は9本、14本と大差で奪われ、ストレートで敗退。
残念ながら連覇はなりませんでしたが、準優勝を収めました。

【2019年日本ランキングサーキット大会】
大会日程:5月25日(土)〜5月29日(水)
試合会場:サイデン化学アリーナ(埼玉県 さいたま市)

[大会成績]
男子シングルス ベスト8 古賀 穂
  17位 小本 大佑
女子シングルス 準優勝 水井 ひらり
  ベスト8 三谷 美菜津
  ベスト16 大家 夏稀
  1回戦敗退 橋本 由衣
男子ダブルス 準優勝 古賀 輝・齋藤 太一ペア
  ベスト8 西川 裕次郎・星野 翔平ペア
女子ダブルス ベスト8 尾﨑 沙織・渡邉 あかねペア
  ベスト16 川島 里羅・森 沙耶ペア
  ベスト16 新玉 美郷・永井 瀬雰ペア
混合ダブルス ベスト4 西川 裕次郎・尾﨑 沙織ペア

大会期間を通して選手たちへの温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。