企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2019年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2019年5月7日

2019年アジアバドミントン選手権 男子シングルス 桃田選手が優勝 大会二連覇 お知らせ一覧へ

4月23日(火)〜4月28日(日)まで中国 武漢市で2019年アジアバドミントン選手権大会が開催され、
NTT東日本から男子シングルスに桃田 賢斗選手が出場しました。

決勝は世界ランク2位の石宇奇(シー・ユーチー)選手(中国)と対戦。
桃田選手は第1ゲームから果敢に責めますが、12-21で落とします。
しかし、第2ゲームを前半の接戦から先に抜け出した桃田選手が奪い返し、試合をイーブンに戻すと、
優勝のかかった最終ゲームは序盤から試合の主導権を握った桃田選手がわずか8本で制し、逆転勝利。
みごと大会二連覇を果たしました。

【2019年アジアバドミントン選手権大会】
日程:4月23日(火)〜4月28日(日)
開催地:中国 武漢市

[大会成績]

男子シングルス 優勝 桃田 賢斗  <大会二連覇>

大会期間を通じて温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。