企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2019年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2019年4月15日

シンガポールオープン2019 男子シングルス 桃田選手が優勝 今季2勝目 お知らせ一覧へ

4月9日(火)〜4月14日(日)までシンガポール シンガポール市でシンガポールオープン2019が開催され、
NTT東日本から男子シングルスに桃田 賢斗選手が出場しました。

準決勝ではビクター・アクセルセン選手(デンマーク)と対戦。
第1ゲームは21-15で先制しますが、第2ゲームは序盤からリードを許し6-16と大きく引き離されます。
しかしそこから5連続、6連続とポイントを奪い返し17-17で追いつくと、そのままの勢いでフィニッシュ。
決勝へ駒を進めます。

決勝ではアンソニー・ギンティング選手(インドネシア)と対戦。
第1ゲームを10-21で落とし、続く第2ゲームも11-16とリードされ苦しい展開となりますが、
桃田選手が粘りで巻き返し、逆転で試合をイーブンに戻します。
ファイナルゲームも序盤はリードを許しますが、8-12から驚異の連続9ポイントを決めてみごと逆転。
そのまま相手選手を突き放して優勝を収め、今季ワールドツアー2勝目を飾りました。

【シンガポールオープン2019】
日程:4月9日(火)〜4月14日(日)
会場:シンガポール シンガポール市

[大会成績]

男子シングルス 優勝 桃田 賢斗

大会期間を通じて温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。