ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > バドミントン部 > 選手・スタッフ紹介


選手・スタッフ紹介 / 古賀 穂

古賀 穂B代表
生年月日 1996年9月30日 利き腕
所属 NTT東日本−関信越 出身地 福岡県
出身校 富岡高校〜早稲田大学 血液型 AB型

主な戦歴(男子シングルス)

<国内試合>
2013年 全国高等学校選抜大会 準優勝
2014年 全国高等学校総合体育大会 優勝
2016年 全日本学生選手権 3位
2017年 日本ランキングサーキット ベスト8、全日本学生選手権 優勝
2018年 日本ランキングサーキット ベスト8、全日本学生選手権 優勝
2019年 全日本総合選手権 ベスト8、全日本社会人選手権 優勝、日本ランキングサーキット ベスト8
 
<国際試合>
2018年 大阪インターナショナルチャレンジ ベスト4、スウェーデンオープン 優勝
2019年 ラオスインターナショナルシリーズ 準優勝、スロベニアインターナショナル 準優勝、ベトナムオープン ベスト4

2020年の抱負

全日本実業団、S/Jリーグ、TOP4の優勝に貢献する

バドミントンの魅力、おもしろさとは

球技界でいちばん初速が早いところ

自分のプレー、ここを見てほしい!

体格が小さいながらも工夫して戦うところ

自分のこれが「NTT東日本バドミントン部のNo.1」

目頭からの鼻の高さ

座右の銘

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

応援してくださる皆様へのメッセージ

日頃から応援ありがとうございます。バドミントンを通じて元気を発信する選手を目指し、がんばります。