企業情報


ホーム > 企業情報 > 災害対策 > 災害への取り組み > NTT東日本の災害対策 > 1975年 旭川東光電話局火災(過去の主な大規模災害等事例)


過去の主な大規模災害等事例

旭川東光電話局火災(昭和50年4月)

災害概要

発生日時 1975年4月20日午後1時過ぎ
場所 旭川東光電話局
概要 旭川東光電話局機械室より出火し、局内の電話設備が焼損した。

日本電信電話公社の被災状況

  • 東光局収容の固定電話が約18,900回線不通。

災害による教訓から日本電信電話公社が実施した対策

  • ハロン消火設備の導入
  • 大容量可搬型電話局装置の導入。
  • 大容量可搬型電源装置の導入。