お偲びの気持ちを弔電で

※一部地域・フラワー電報を除く

お世話になった方の訃報を喪中はがきで知った、地元の友人の訃報を後から聞いた…
喪中はがきの返礼や、年忌法要やお盆などのご法事・月命日へのご挨拶におすすめです。

今すぐに送りたい方や初めての方 喪中見舞い・法要・お盆等によく使われている電報台紙と文例のセット

パッケージを選択するだけでお申込みいただけます。

線香 紫薫

価格 6,000円(税抜)

メッセージ例 (文例番号: 7901)
本日、年賀欠礼のお知らせを頂戴し、大変驚いている次第です。 皆様どうか、お気持ちを強く持たれますよう心よりお祈り申しあげます。●●様の在りし日のお姿を偲びつつ、遠方から合掌させていただきます。 (差出人情報)
●●県●●市●●
●山●男
電話●●-●●●●-●●●●
文字数
121文字
メッセージ料金
2,560円(税抜)

※毛筆縦書き(100円/税抜)を含みます。
※文字数に応じて料金が変わります。
※電報台紙・文例(メッセージ)はお申込み画面で変更することができます。
電報台紙料金 + メッセージ料金合計
8,560円(税抜)

うるし
線香「哀星」付き

価格 6,000円(税抜)

メッセージ例 (文例番号: オリジナル)
突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。 (差出人情報)
●●県●●市●●
●山●男
電話●●-●●●●-●●●●
文字数
102文字
メッセージ料金
2,200円(税抜)

※毛筆縦書き(100円/税抜)を含みます。
※文字数に応じて料金が変わります。
※電報台紙・文例(メッセージ)はお申込み画面で変更することができます。
電報台紙料金 + メッセージ料金合計
8,200円(税抜)
この台紙・メッセージで申込む

七宝 百合
線香「哀星」付き

価格 4,000円(税抜)

メッセージ例 (文例番号: オリジナル)
●●様の一周忌を迎えるにあたりまして、ご家族皆様がお悲しみをあらたにされていることとお察し申しあげます。月日が過ぎても ●●様のお優しさや笑顔を忘れることはございません。 在りし日のお姿を偲びつつ、心からご冥福をお祈りいたします。 (差出人情報)
●●県●●市●●
●山●男
電話●●-●●●●-●●●●
文字数
139文字
メッセージ料金
2,830円(税抜)

※毛筆縦書き(100円/税抜)を含みます。
※文字数に応じて料金が変わります。
※電報台紙・文例(メッセージ)はお申込み画面で変更することができます。
電報台紙料金 + メッセージ料金合計
6,830円(税抜)
この台紙・メッセージで申込む
毛筆縦書

お悔やみでお送りする際は毛筆縦書きで

メッセージは、手書きのような風合いの「毛筆縦書」でお送りできます。
丁寧な印象で受取人様により気持ちが伝わるので、お祝いやお悔やみでお送りする際に最適です。

弔電のお申込みの流れ

祝電のお申し込みの流れ

料金について

電報料金は台紙料金の他に別途、申込み方法および文字数等に応じた料金がかかります。詳細は料金とお支払い方法をご確認ください。

喪中見舞い・法要・お盆等のマナー

電報を送るシーン

■職場関係の場合
 ・取引先の方やその身内の方の訃報を葬儀後に知ったとき
 ・1年の終わりに、ご不幸のあった社員に対して企業がお偲びの気持ちを伝えたいとき
■個人の場合
 ・会話の中や喪中はがき等を通じて知人やその身内の方の訃報を葬儀後に知ったとき
 ・お盆・お彼岸の時期に帰省できないとき
 ・ご不幸のあった知人へ、一周忌や三回忌などの年忌法要や月命日にお偲びの気持ちを伝えたいとき

葬儀後等に訃報を知ったときは、電報で弔慰をお伝えすることをおすすめします。
故人を偲ぶお気持ちを言葉に託した電報を、お線香とともにお届けすることで、深い哀悼の気持ちを伝えることができます。
また、お盆・お彼岸の時期に帰省できないときや、 一周忌や三回忌などの年忌法要や月命日に電報を送ると、ご遺族も負担に感じることなく、故人とご遺族への想いが伝わることでしょう。

電報を送るタイミング

法要等のタイミングや、後から訃報を知った時に送りましょう。後から訃報を知った場合は、なるべくすぐに電報を送ることをおすすめしています。お線香を添えると、故人やご遺族様に寄り添う気持ちがより伝わるでしょう。
19時までのお申込みで当日配達が可能です。
お送り先が職場の場合は、平日で受取り可能なお時間帯に届くようにするなどの配慮があると丁寧です。
法要にあわせて送る場合は地域やご家庭によって時期や迎え方が異なる場合があるため、事前に確認が必要です。

宛先について

ご自宅宛てに送ります。
悩む場合は、事前に送り先を確認しておくと安心です。
法要等の場合は、事前に喪主となるべき個人宅に送るか、直接会場に送るかは、故人やご遺族との関係を総合して判断します。

気をつけるポイント

不幸が重なることを連想する言葉や死や生を直接表現する言葉は使用しないのがマナーです。
詳細は「弔電のマナー」をご確認ください。

お線香を送る意味

葬儀や法事などの際にお線香をお届けすることは、日本の長い歴史の中で伝えられてきた心伝わる風習です。
お香典も、その名の通り、現金を包むのではなく、お香(お線香)を贈ることが元々の意味です。
お線香をお供えすることは、香煙を通じて仏様とお話しすることであると言われています。自分の身を清めたり、仏様の食事といった意味合いもあるようですが、なによりも、よい香りで心を落ち着けて仏様と向き合うことに大きな意味があるといえます。 監修:株式会社日本香堂

文例

法要・新盆

文例番号

7701

文字数

35文字

●回忌にあたり、故人の数々のご遺徳を偲び、衷心より哀悼の意を表します。

文例番号

7702

文字数

52文字

●回忌のご法要に際し、あらためて悲しみがつのります。ご生前の面影を偲び、遥かにご冥福をお祈りいたします。

文例番号

7703

文字数

30文字

一周忌のご法要にあたり心より故人のご冥福をお祈りいたします。

文例番号

7704

文字数

78文字

●●様の初盆を迎えられて、悲しみを新たにされていることと思います。心よりお悔やみを申しあげますとともに、お子様のためにも元気を出されますよう願っております。

文例番号

7705

文字数

99文字

故人の一周忌と伺い、悲しみを新たにしております。お身内の方の悲しさ、寂しさはいかばかりかとお察し申しあげます。 ご法事に出席できませんが、当日は心ばかりの香花をたむけ、故人を偲びたいと思っております。

文例番号

7706

文字数

41文字

三回忌のご法要にあたり、故人の面影を偲びつつ、あらためてご冥福をお祈りいたします。

文例番号

7707

文字数

73文字

故人の三回忌にあたり、遠方から合掌させていただきます。 ご生前のご厚情、今も胸の内に脈々と生き続けております。 謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。

文例番号

7708

文字数

65文字

早いもので、●●様の七回忌がめぐって参りました。ご立派な方だったと今もなお思い出されます。ご冥福と皆様のご健康をお祈りいたします。

文例番号

7709

文字数

57文字

ご法要のご通知いただきました。あいにく、所用にて参列できず、誠に申し訳ありません。ご冥福を心よりお祈りいたします。

文例番号

新文例 7710

文字数

60文字

御社●●様の●回忌のご法要に際し、あらためて哀悼の意を表しますとともに、在りし日のお姿を偲び、ご冥福をお祈りいたします。

文例番号

新文例 7711

文字数

57文字

新盆を迎えられるにあたり、あらためてお悔やみを申しあげますとともに、ご家族の皆様のご健康を心よりお祈りいたします。

文例番号

新文例 7712

文字数

72文字

●●様の初盆を迎えられて、悲しみを新たにされていることと思います。心よりお悔やみを申しあげますとともに、ご家族皆様のご健勝をお祈り申しあげます。

文例番号

新文例 7713

文字数

81文字

●●様の一周忌のご法要にあたり、衷心より哀悼の意を表します。故人のご遺徳を偲び、ご生前のご厚情に深く感謝申しあげますとともに、あらためてご冥福をお祈りいたします。

文例番号

新文例 7714

文字数

82文字

新盆を迎えられるにあたり、ご家族の皆様の寂しさはいかばかりかとお察し申しあげます。この度は伺うことがかなわず誠に残念でなりませんが、遠方より合掌させていただきます。

文例番号

新文例 7715

文字数

84文字

●回忌のご法要と伺い心ばかりのお線香を送らせていただきます。●●様のご仏前にお供えくだされば幸いです。ご生前のお人柄やお姿を偲び、あらためてご冥福をお祈り申しあげます。

文例番号

新文例 7716

文字数

85文字

初盆を迎えられるにあたり、あらためましてお悔やみ申しあげますとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。この度はお伺いすることがかなわず、遠方より合掌させていただきます。

文例番号

新文例 7717

文字数

108文字

新盆を迎えられるにあたり、あらためましてご遺族の皆様ならびに社員ご一同様に心からのお悔やみを申しあげます。御社●●様に生前賜りましたご厚情に深く感謝申しあげますとともに、故人のご功績を偲び、謹んで哀悼の意を表します。

文例番号

新文例 7718

文字数

113文字

●●様の●●●を迎えるにあたりまして、ご家族皆様がお悲しみをあらたにされていることとお察し申しあげます。月日が過ぎても●●様のお優しさや笑顔を忘れることはございません。在りし日のお姿を偲びつつ、心からご冥福をお祈りいたします。

文例番号

新文例 7719

文字数

116文字

この度は亡き●●様の●回忌のご法要にお招きいただいたにも関わらず、所用にて伺うことがかなわないことを心よりお詫び申しあげます。ぜひともご仏前にお参りしたいと存じましたのに大変残念です。遠方より手を合わせて、ご冥福をお祈りいたします。

文例番号

新文例 7720

文字数

118文字

●●様の一周忌と伺い、悲しみを新たにしております。生前、一方ならぬご厚情を賜り、法要には何をおきましても参列すべきところどうしても都合がつかず、参列できない失礼をお許しください。遠方より故人のご冥福と、皆々様のご健康をお祈りいたします。

文例番号

新文例 7721

文字数

119文字

●回忌にあたり、遠方から合掌させていただきます。この度はお伺いすることがかなわず誠に申し訳ございません。心ばかりではございますが、お線香をお送りしますので、ご仏前にお供えいただければ幸いと存じます。故人のご生前を偲びご冥福をお祈りします。

文例番号

新文例 7722

文字数

118文字

この度は亡き●●様の●回忌の法要にあたり、あらためてお悔やみ申しあげます。●●様が亡くなられてもう●年になるのですね。今も鮮やかにお優しい笑顔が思い出されます。ぜひご仏前にお参りしたいと存じましたのに残念です。ご冥福をお祈りいたします。

返礼・挨拶

文例番号

新文例 7901

文字数

95文字

本日、年賀欠礼のお知らせを頂戴し、大変驚いている次第です。皆様どうか、お気持ちを強く持たれますよう心よりお祈り申しあげます。●●様の在りし日のお姿を偲びつつ、遠方から合掌させていただきます。

文例番号

新文例 7902

文字数

109文字

このたびはご丁重なご挨拶状をいただきありがとうございます。お手紙を拝見して、はじめて●●様のご逝去を知りました。今まで存じませず、お悔やみも申しあげず失礼いたしました。遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。

文例番号

新文例 7903

文字数

117文字

服喪中とは存じあげず、年始のご挨拶を申しあげてしまったご無礼をお許しください。皆様お寂しい年末年始をお過ごしであったことと推察いたしますが、どうかおだやかな新春を迎えられますよう、お祈りいたしますとともに、心よりお悔やみ申しあげます。

文例番号

新文例 7904

文字数

75文字

●●様のご訃報に接し、衷心より哀悼の意を表します。ご会葬参列はかないませんでしたが、在りし日のお姿をお偲びし●●様の安らかなお眠りをお祈りいたします。

文例番号

新文例 7905

文字数

98文字

このたびはご丁重なご挨拶をいただきまして恐れ入ります。書面におきまして御社●●様のご訃報に接し、弊社社員一同謹んで哀悼の意を表します。ご遺族の皆様並びに社員ご一同様に心よりお悔やみを申しあげます。

文例番号

新文例 7906

文字数

106文字

●●様のご逝去に際し、お悔やみも申しあげず失礼いたしました。遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申しあげますとともに、心ばかりのお線香をお送りし、故人を偲びたく存じます。どうぞご仏前にお供えいただければ幸いです。

文例番号

新文例 7907

文字数

85文字

お盆に帰れなくてごめんなさい。お供え用のお菓子をと思ったのですが、今年は電報にお線香を添えて送ります。ご仏前に供えてください。遠い空の下で、亡き●●さんに話しかけますね。

お悔やみ

文例番号

新文例 7487

文字数

75文字

ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。心ばかりのお線香ですがどうぞご仏前にお供えいただければと存じます。

文例番号

新文例 7488

文字数

116文字

御社●●様のご訃報に接し衷心より哀悼の意を表します。ご生前のご厚情に深く感謝いたしますとともに、心ばかりのお線香でございますが、どうぞご仏前にお供えいただければと存じます。在りし日のお姿を偲びつつ、心よりご冥福をお祈り申しあげます。

よくあるご質問

配達されるまでの時間はどの程度かかりますか?

8時~19時までにお申込みいただいた場合は当日に配達が可能です。
19時以降にお申込みいただいた場合は翌日8時以降の配達となります。
詳しくは「お届け時間・地域」をご覧ください。 フラワー(生花)を一緒にお申込みの場合は「フラワー(生花)お申込みご利用規約」をご覧ください。

届け先が不在の場合、電報はどうなりますか?

「電報配達のお知らせ」をポストに入れ、お知らせに記載されている電話番号へ受け取るお客様からのご連絡をいただいてから、再配達いたします。当日の再配達は8時から19時までにご連絡いただいたものとさせていただきますので、ご了承願います。

また、一時的な不在と認められ、電報を入れることができる安全な場所があり、受取人様のお名前(表札等)が確認できれば「電報配達のお知らせ」と一緒に電報を投函いたします。
もし、電報をお届けできなかった場合は、電報のお申込み者様へその旨をご連絡いたします。

申込みした後に電報をキャンセルできますか?

お申込み後、キャンセルを希望される場合は、下記まで電話でご連絡いただきますようお願いいたします。

連絡先電話番号:0120-799-115(8:00~22:00/年中無休)
その際は、お申込み時に受付完了画面に記載、またはお伝えした14桁の受付番号とキャンセルご希望の旨をご連絡ください。

お申込み完了後、電報をキャンセルする場合は、キャンセル料として300円(税抜)かかります。
※配達日当日のキャンセルはできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

申込みした後に電報の内容を変更できますか?

お申込み後、内容の変更を希望される場合は、下記まで電話でご連絡いただきますようお願いいたします。

連絡先電話番号:0120-799-115(8:00~22:00/年中無休)
その際は、お申込み時に受付完了画面に記載、またはお伝えした14桁の受付番号と内容変更ご希望の旨をご連絡ください。

※配達日当日の内容変更はできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

電報のメッセージ(文例)はどんな種類がありますか?

ご利用用途に応じた文例を約1,700種類ご用意しております。
詳しくは「文例集」をご覧ください。

電報の料金はどんな仕組みになっていますか?

電報料金は「メッセージ料金(文字数あたり)」「台紙料金」「オプションサービス料金」「消費税」を合わせた合計金額です。
祝電または弔電の場合、お届け日の3日前までに申込むと電報料金(税抜)から150円割引となります。
詳しくは「料金とお支払い方法」をご覧ください。

海外への発信はできますか?

NTT東日本では国際電報サービスを提供しておりませんので海外への発信は出来ません。

「配達通知」サービスを使った電報が届けられなかった場合どうなりますか?

お届けできなかった旨をご連絡するとともに、当初いただいております配達通知料金800円(税抜)を一度お返しさせていただきます。

電報を受け取るお客様から再配達のご依頼がありました場合は、お申込み者様に配達する旨のご連絡をさせていただきますので、再度配達通知サービスをご希望される場合につきましては、担当者へお申しつけいただきますようお願いいたします。

電報料金の支払いはどんな方法がありますか?

当サイトで申込んだ電報料金のお支払い方法は、以下から選べます。
・クレジットカードでお支払い
・電話料金と一緒にお支払い(要会員登録。NTT東日本の電気通信回線でご契約のお客様に限ります。)
・ドコモ払いでお支払い
詳しくは「料金とお支払い方法」をご覧ください。

お客様の声

  • はじめて利用させていただきました。分かりやすく電報が送れてよかったです。またよろしくお願いします。 30代 男性 (会社員)
  • 友達にとても喜んでもらいました。また利用したいと思います。 20代 女性 (主婦)
  • 台紙と文例がセットになっていたので、スピーディに送れて助かりました。 40代 男性 (自営業)
  • 遅い時間に申込んだのに、当日配達してもらえて助かりました。また利用します。 30代 男性 (会社員)
  • 無事に届きました。ありがとうございました。 50代 女性 (自営業)


電報に関するお問合せ

電話でのお問合せ

通話料無料 8:00〜22:00 年中無休
電話でのお問合せ 0120-799-115

(通話料無料)

  • ※D-MAIL会員登録等のお問合せは8:00〜17:00
  • ※電話番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようお願いいたします。
  • ご利用上の注意をご確認ください。

メールでのお問合せ

電話でのお申込み

クレジットカード払いでのお申込み

8:00〜19:00 年中無休
電話でのお問合せ 0120-759-560

(通話料無料)

電話料金との合算払いでのお申込み

通話料無料 8:00〜19:00 年中無休
  • ※NTTドコモの携帯電話、その他一部事業者からご利用できます。
    お客様のご利用回線によってNTT東日本以外の事業者の電報受付センタに接続される場合がございます。その際はNTT東日本の電報をご希望とお伝えください。
TOP