企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > バドミントン部 > 試合結果一覧


試合結果一覧

BADMINTON

  • 国内試合
  • 国際試合
  • 国際試合(後半)

2017年

第71回全日本総合バドミントン選手権大会

  • 個人 大会日程:11月27日〜12月3日
  • 会場:東京都 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
男子シングルス ベスト8
 
桃田 賢斗
女子シングルス ベスト8
 
三谷 美菜津
ベスト16
 
橋本 由衣
1回戦敗退
 
大家 夏稀
1回戦敗退
 
川島 里羅
男子ダブルス ベスト8
 
古賀 輝・齋藤 太一
1回戦敗退
 
松丸 一輝・藤野 琢人
女子ダブルス ベスト8
 
渡邉 あかね・新玉 美郷
ベスト16
 
尾﨑 沙織・川島 里羅
混合ダブルス 1回戦敗退
 
小松﨑 佑也・松尾 静香
1回戦敗退
 
齋藤 太一・尾﨑 沙織
【男子シングルス ベスト8】桃田 賢斗選手
【男子シングルス ベスト8】桃田 賢斗選手
【女子シングルス ベスト8】三谷 美菜津選手
【女子シングルス ベスト8】三谷 美菜津選手
【男子ダブルス ベスト8】古賀 輝・齋藤 太一ペア
【男子ダブルス ベスト8】古賀 輝・齋藤 太一ペア
【女子ダブルス ベスト8】渡邉 あかね・新玉 美郷ペア
【女子ダブルス ベスト8】渡邉 あかね・新玉 美郷ペア
  • 男子シングルス 桃田:ベスト8
3回戦
12/1(金)
桃田 賢斗
0 (20-22)
(15-21)
2
武下 利一
(トナミ運輸)
2回戦
11/30(木)
桃田 賢斗
2 (12-21)
(21-10)
(21-9)
1
古財 和輝
(龍谷大学職員)
1回戦
11/29(水)
桃田 賢斗
2 (15-21)
(21-14)
(21-13)
1
猪熊 心太朗
(日本大学)
  • 女子シングルス 三谷:ベスト8
3回戦
12/1(金)
三谷 美菜津
1 (6-21)
(21-14)
(17-21)
2
大堀 彩
(トナミ運輸)
2回戦
11/30(木)
三谷 美菜津
2 (21-13)
(21-12)
0
橋本 由衣
1回戦
11/29(水)
三谷 美菜津
2 (21-9)
(21-19)
0
野尻野 匡世
(日立化成)
  • 女子シングルス 橋本:ベスト16
2回戦
11/30(木)
橋本 由衣
0 (13-21)
(12-21)
2
三谷 美菜津
1回戦
11/29(水)
橋本 由衣
2 (22-24)
(21-16)
(21-15)
1
川島 里羅
予選3回戦
11/28(火)
橋本 由衣
2 (21-16)
(16-21)
(21-8)
1
勝俣 莉里香
(法政大学)
予選2回戦
11/28(火)
橋本 由衣
2 (21-14)
(21-17)
0
朝岡 依純
(龍谷大学)
  • 女子シングルス 大家:1回戦敗退
1回戦
11/29(水)
大家 夏稀
0 (17-21)
(10-21)
2
仁平 菜月
(トナミ運輸)
  • 女子シングルス 川島:1回戦敗退
1回戦
11/29(水)
川島 里羅
1 (24-22)
(16-21)
(15-21)
2
橋本 由衣
  • 男子ダブルス 古賀・齋藤:ベスト8
3回戦
12/1(金)
古賀 輝
齋藤 太一
0 (14-21)
(10-21)
2
遠藤 大由
渡辺 勇大
(日本ユニシス)
2回戦
11/30(木)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-13)
(20-22)
(21-16)
1
市川 和洋
馬屋原 大樹
(日本体育大学)
1回戦
11/29(水)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-19)
(22-20)
0
武井 優太
加藤 太基
(埼玉栄高校)
  • 男子ダブルス 松丸・藤野:1回戦敗退
1回戦
11/29(水)
松丸 一輝
藤野 琢人
0 (15-21)
(19-21)
2
岡村 洋輝
(日本ユニシス)
小野寺 雅之
(早稲田大学)
予選2回戦
11/28(火)
松丸 一輝
藤野 琢人
2 (20-22)
(21-11)
(21-16)
1
成富 勇太
内田 裕太郎
(龍谷大学)
予選1回戦
11/28(火)
松丸 一輝
藤野 琢人
2 (21-8)
(21-17)
0
小泉 秀登
(百十四銀行)
長谷川 達也
(高松クラブ)
  • 女子ダブルス 渡邉・新玉:ベスト8
3回戦
12/1(金)
渡邉 あかね
新玉 美郷
× 棄権
米元 小春
田中 志穂
(北都銀行)
2回戦
11/30(木)
渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (21-13)
(21-16)
0
篠田 未来
石橋 麻美子
(日立化成)
1回戦
11/29(水)
渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (17-21)
(21-10)
(21-15)
1
保原 彩夏
曽根 夏姫
(ヨネックス)
  • 女子ダブルス 尾﨑・川島:ベスト16
2回戦
11/30(木)
尾﨑 沙織
川島 里羅
0 (18-21)
(19-21)
2
櫻本 絢子
高畑 祐紀子
(ヨネックス)
1回戦
11/29(水)
尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-9)
(21-13)
0
宮田 晶代
(鵠沼高等学校教職員)
髙橋 彩果
(川崎市立幸高等学校教職員)
  • 混合ダブルス 小松﨑・松尾:1回戦敗退
1回戦
11/29(水)
小松﨑 佑也
松尾 静香
1 (21-15)
(11-21)
(21-23)
2
浦井 唯行
(丸杉)
横山 めぐみ
(山陰合同銀行)
  • 混合ダブルス 齋藤・尾﨑:1回戦敗退
1回戦
11/29(水)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
1 (22-20)
(19-21)
(15-21)
2
井上 拓斗
篠谷 菜留
(日本ユニシス)

バドミントンS/Jリーグ2017

  • 団体 大会日程:11月4日〜2月4日

1勝0敗/全7戦

男子 2/4(日)
 
 
 
JR北海道
2/3(土)
 
 
 
日立情報通信エンジニアリング
1/28(日)
 
 
 
トナミ運輸
1/20(土)
 
 
 
トリッキーパンダース
1/14(日)
 
 
 
金沢学院クラブ
12/23(土・祝)
 
 
 
日本ユニシス
11/5(日)
 
○ 2-1
 
三菱自動車京都
  • 11/5(日)第1戦目(通算1勝0敗)
  • 会場:熊本県 熊本県立総合体育館

NTT東日本 [○ 2-1] 三菱自動車京都

第1ダブルス 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-11)
(20-22)
(21-15)
1
吉川 改
疋田 聖也
シングルス 桃田 賢斗
2 (21-16)
(21-7)
0
常山 明良
第2ダブルス 星野 翔平
西川 裕次郎*
0 (14-21)
(18-21)
2
林谷 理貴
内田 裕太郎

*は内定選手

ハイライト

NTT東日本男子チームはバドミントンS/Jリーグ2017開幕戦2日目の登場。桃田選手、古賀選手に加え、内定選手も加えたフルメンバーでの出場となった男子チームは、昨日の女子に続き、白星発進を決めたいところである。

男子初戦は、昨季の開幕戦と同様、三菱自動車京都との対戦。
国内大会で次々と好成績を残し、注目を集める第1ダブルスの古賀・齋藤ペアは、第1ゲームは21-11と好調はすべりだしであったが、第2ゲーム中盤からミスが目立ち始め、20-19とマッチポイントをつかみながらも3連続ポイントを奪われ、このゲームを落としてしまう。第3ゲームは互いに競り合う展開となったが、15-15から6連続ポイントで相手を押し切り、ゲームセット。2-1で勝利し、好発進を切った。
続くシングルスは、桃田選手。ここまで国内、国際ともに好調さを見せているだけに、今日も圧倒的な試合運びで、16本、7本と、相手選手に付け入る隙も与えないままストレートで快勝。
チームに勝利をもたらし、全勝白星発進にむけて第2ダブルスへバトンを渡した。
第2ダブルスは、星野選手と内定選手の西川選手の初ペア。第1ゲーム、第2ゲームともに相手ペアにリードされる展開で、レシーブ、攻撃ともに動きが今一歩届かず0-2とストレート負けを喫し、3戦全勝とはならなかったが、チームは2-1で勝利し、無事白星スタートを切ることができた。

次戦は、優勝候補の一角、日本ユニシス戦。優勝戦線に食い込むには強豪相手といえども、何としても勝利が必要。次戦までの間に課題に取り組み、万全の状態で挑みたい。


大会初戦。古賀・齋藤ペアの勝利で幸先の良いスタートを切った

圧倒的な強さでチームの勝利を決めた桃田選手

初顔合わせとなった星野・西川ペア

1勝0敗/全7戦

女子 2/4(日)
 
 
 
ヨネックス
2/3(土)
 
 
 
山陰合同銀行
1/28(日)
 
 
 
再春館製薬所
1/20(土)
 
 
 
ACT SAIKYO
1/14(日)
 
 
 
日本ユニシス
12/23(土・祝)
 
 
 
北都銀行
11/4(土)
 
○ 2-1
 
七十七銀行
  • 11/4(土)第1戦目(通算1勝0敗)
  • 会場:熊本県 熊本県立総合体育館

NTT東日本 [○ 2-1] 七十七銀行

第1ダブルス 渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (21-11)
(21-15)
0
河崎 綾佳
小見山 彩
シングルス 大家 夏稀
1 (21-19)
(11-21)
(9-21)
2
杉野 文保
第2ダブルス 尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-11)
(21-13)
0
牧野 美咲
木戸 よし美

ハイライト

「バドミントンS/Jリーグ2017」が11月4日、熊本県立総合体育館で開幕した。
昨季の女子は3勝4敗で負け越しの4位と不本意な成績であったが、今季は、優勢でTOP4 TOURNAMENT出場を決めて優勝戦線に食い込むべく、初戦から弾みをつけていきたい。

女子の初戦は、3年ぶりのトップカテゴリー復帰を果たした七十七銀行。
第1ダブルスは新玉・渡邉ペア。日本代表として安定感の出てきたペアは、あぶなげない試合運びで余裕のストレート勝ちを収め、チームに勢いをつけた。
続くシングルスは、S/Jリーグデビューの大家選手。相手選手も社会人1年生と、ルーキー対決となった。
大家選手は、第1ゲームの出だしは6連続得点と、好調な滑り出しに見えたが、中盤から相手に連続ポイントを許しはじめ、競り合う展開に。最後は17-19から3連続ポイントで逆転し21-19と押し切り勝利したが、第2ゲーム、第3ゲームは逆に終始リードされる試合展開となり、最後まで流れを引き戻すとこができず1-2と惜しくも黒星デビューとなってしまった。
1-1のイーブンで迎えた第2ダブルスは尾﨑・川島ペア。勝利に向けて負けられないプレッシャーも、3年目のペアはものともせず、相手ペアとの度重なるラリーを制し、11本、13本と大差をつけてのストレート勝ち。強豪との対戦が控える今後に向けて、ダブルスでの2勝は好材料となった。

次戦は、昨季は3位だったが、非常に力をつけている北都銀行。前回は1-2で惜敗しているだけに今回はリベンジを果たしたい。


安定した強さで勝利を飾った渡邉・新玉ペア

ルーキー対決に挑んだ大家選手。惜しくも敗れゲームは振り出しに戻る

ストレートで快勝し、チームを勝利に導いた尾﨑・川島ペア

第72回国民体育大会

  • 個人 大会日程:10月6日〜10月9日
  • 会場:砥部町陶街道ゆとり公園体育館
成年女子 準優勝
 
【埼玉県】尾﨑 沙織、川島 里羅
ベスト8
 
【石川県】大家 夏稀
  • 成年女子 埼玉県の試合結果:準優勝
決勝
10/9(月・祝)
埼玉県
0 2
秋田県
準決勝
10/8(日)
埼玉県
2 1
東京都
準々決勝
10/8(日)
埼玉県
2 1
鳥取県
2回戦
10/7(土)
埼玉県
2 0
高知県
1回戦
10/6(金)
埼玉県
2 0
佐賀県
  • 成年女子 埼玉県代表(NTT東日本選手)の試合結果:準優勝
決勝
ダブルス
尾﨑 沙織
川島 里羅

(埼玉県)
1 (9-21)
(21-8)
(16-21)
2
米元 小春
田中 志穂
(秋田県)
準決勝
ダブルス
尾﨑 沙織
川島 里羅

(埼玉県)
2 (21-14)
(21-16)
0
土井 杏奈
保原 彩夏
(東京都)
準決勝
第2シングルス
川島 里羅
(埼玉県)
2 (21-12)
(21-8)
0
土井 杏奈
(東京都)
準々決勝
ダブルス
尾﨑 沙織
川島 里羅

(埼玉県)
2 (19-21)
(21-19)
(23-21)
1
髙橋 真理
岸田 洋子
(鳥取県)
準々決勝
第2シングルス
川島 里羅
(埼玉県)
2 (21-12)
(21-14)
0
髙橋 真理
(鳥取県)
2回戦
ダブルス
尾﨑 沙織
川島 里羅

(埼玉県)
2 (21-12)
(21-10)
0
結城 更
上田 麻未
(高知県)
1回戦
ダブルス
尾﨑 沙織
川島 里羅

(埼玉県)
2 (21-8)
(21-11)
0
深村 奈津子
伊達 はるか
(佐賀県)
  • 成年女子 石川県の試合結果:ベスト8
準々決勝
10/8(日)
石川県
1 2
東京都
2回戦
10/7(土)
石川県
2 0
和歌山県
1回戦
10/6(金)
石川県
2 0
北海道
  • 成年女子 石川県代表(NTT東日本選手)の試合結果:ベスト8
準々決勝
第1シングルス
大家 夏稀
(石川県)
2 (21-19)
(21-12)
0
今別府 香里
(東京都)
2回戦
第1シングルス
大家 夏稀
(石川県)
2 (21-11)
(21-9)
0
花野 里沙子
(和歌山県)
1回戦
第1シングルス
大家 夏稀
(石川県)
2 (21-16)
(21-14)
0
石澤 未夢
(北海道)

第60回全日本社会人バドミントン選手権大会

  • 個人 大会日程:9月1日〜9月6日
  • 会場:広島県立総合体育館、マエダハウジング東区スポーツセンター
男子シングルス 優勝
 
桃田 賢斗
5回戦敗退
 
佐藤 黎
5回戦敗退
 
藤野 琢人
5回戦敗退
 
古賀 輝
女子シングルス ベスト4
 
大家 夏稀
ベスト8
 
川島 里羅
ベスト16
 
橋本 由衣
男子ダブルス 準優勝
 
古賀 輝・齋藤 太一
ベスト16
 
松丸 一輝・藤野 琢人
5回戦敗退
 
佐藤 黎・星野 翔平
女子ダブルス ベスト16
 
尾﨑 沙織・川島 里羅
混合ダブルス 準優勝
 
齋藤 太一・尾﨑 沙織
【男子シングルス 優勝】桃田 賢斗選手
【男子シングルス 優勝】桃田 賢斗選手
【女子シングルス ベスト4】大家 夏稀選手
【女子シングルス ベスト4】大家 夏稀選手
【男子ダブルス 準優勝】古賀 輝・齋藤 太一ペア
【男子ダブルス 準優勝】古賀 輝・齋藤 太一ペア
【混合ダブルス 準優勝】齋藤 太一・尾﨑 沙織ペア
【混合ダブルス 準優勝】齋藤 太一・尾﨑 沙織ペア
  • 男子シングルス 桃田:優勝
決勝
9/6(水)
桃田 賢斗
2 (21-9)
(21-15)
0
坂井 一将
(東京都)
準決勝
9/6(水)
桃田 賢斗
2 (22-20)
(21-16)
0
武下 利一
(富山県)
準々決勝
9/5(火)
桃田 賢斗
2 (21-12)
(20-22)
(21-8)
1
渡邉 航貴
(東京都)
6回戦
9/5(火)
桃田 賢斗
2 (21-13)
(21-8)
0
宮本 樹希
(石川県)
5回戦
9/4(月)
桃田 賢斗
2 (21-19)
(21-10)
0
東野 圭悟
(北海道)
4回戦
9/4(月)
桃田 賢斗
2 (21-7)
(21-12)
0
関口 直挙
(福井県)
3回戦
9/2(土)
桃田 賢斗
2 (21-9)
(21-5)
0
大森 康平
(岐阜県)
2回戦
9/2(土)
桃田 賢斗
2 (21-6)
(21-9)
0
鈴木 康宏
(愛知県)
  • 男子シングルス 佐藤:5回戦敗退
5回戦
9/4(月)
佐藤 黎
0 (12-21)
(16-21)
2
渡邉 航貴
(東京都)
4回戦
9/4(月)
佐藤 黎
2 (21-12)
(21-11)
0
佐伯 優人
(富山県)
3回戦
9/2(土)
佐藤 黎
2 (21-23)
(21-14)
(21-12)
1
峰 将大
(愛知県)
2回戦
9/2(土)
佐藤 黎
2 (21-13)
(21-1)
0
遠藤 翔也
(神奈川県)
  • 男子シングルス 藤野:5回戦敗退
5回戦
9/4(月)
藤野 琢人
0 (13-21)
(19-21)
2
佐伯 健人
(宮城県)
4回戦
9/4(月)
藤野 琢人
2 (21-13)
(21-6)
0
日光 凌
(福井県)
3回戦
9/2(土)
藤野 琢人
2 (21-10)
(21-18)
0
真田 康心
(愛媛県)
2回戦
9/2(土)
藤野 琢人
2 (21-6)
(21-17)
0
藤元 陽介
(神奈川県)
  • 男子シングルス 古賀:5回戦敗退
5回戦
9/4(月)
古賀 輝
0 (21-23)
(18-21)
2
宮本 樹希
(石川県)
4回戦
9/4(月)
古賀 輝
2 (21-18)
(21-17)
0
松丸 大輝
(愛知県)
3回戦
9/2(土)
古賀 輝
2 (21-8)
(21-8)
0
佐野 拓摩
(山口県)
2回戦
9/2(土)
古賀 輝
2 (21-6)
(21-5)
0
中川 浩章
(福岡県)
  • 女子シングルス 大家:ベスト4
準決勝
9/6(水)
大家 夏稀
1 (16-21)
(21-8)
(5-21)
2
峰 歩美
(熊本県)
準々決勝
9/5(火)
大家 夏稀
2 (23-21)
(21-17)
0
山本 紗椰
(岐阜県)
4回戦
9/4(月)
大家 夏稀
2 (21-12)
(21-18)
0
橋本 由衣
3回戦
9/4(月)
大家 夏稀
棄権 ×
奥 幸那
(岡山県)
2回戦
9/2(土)
大家 夏稀
2 (21-12)
(21-12)
0
中村 麻裕
(山口県)
  • 女子シングルス 川島:ベスト8
準々決勝
9/5(火)
川島 里羅
0 (10-21)
(12-21)
2
峰 歩美
(熊本県)
4回戦
9/4(月)
川島 里羅
2 (21-10)
(18-21)
(21-14)
1
野尻野 匡世
(茨城県)
3回戦
9/4(月)
川島 里羅
2 (21-17)
(21-19)
0
髙木 美季
(兵庫県)
2回戦
9/2(土)
川島 里羅
2 (21-14)
(21-13)
0
福本 涼香
(山口県)
  • 女子シングルス 橋本:ベスト16
4回戦
9/4(月)
橋本 由衣
0 (12-21)
(18-21)
2
大家 夏稀
3回戦
9/4(月)
橋本 由衣
2 (21-16)
(21-9)
0
三島 幸子
(島根県)
2回戦
9/2(土)
橋本 由衣
2 (21-13)
(21-7)
0
大友 千種
(北海道)
  • 男子ダブルス 古賀・齋藤:準優勝
決勝
9/6(水)
古賀 輝
齋藤 太一
0 (13-21)
(20-22)
2
橋本 博且
佐伯 祐行
(福井県)
準決勝
9/6(水)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-15)
(21-12)
0
牧野 公亮
(北海道)
山村 駿介
(神奈川県)
準々決勝
9/5(火)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-17)
(21-13)
0
大嶋 一彰
山﨑 裕太
(神奈川県)
6回戦
9/5(火)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-17)
(21-16)
0
高階 知也
(大阪府)
高島 雅彦
(北海道)
5回戦
9/4(月)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-16)
(21-14)
0
三好 耕二
本田 尚人
(愛知県)
4回戦
9/4(月)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-14)
(21-13)
0
常山 明良
常塚 光
(京都府)
3回戦
9/3(日)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-11)
(21-8)
0
平野 拓哉
嶋田 純也
(千葉県)
2回戦
9/3(日)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-3)
(21-9)
0
大野 修平
沖原 俊祐
(茨城県)
  • 男子ダブルス 松丸・藤野:ベスト16
6回戦
9/5(火)
松丸 一輝
藤野 琢人
0 (8-21)
(13-21)
2
松居 圭一郎
竹内 義憲
(神奈川県)
5回戦
9/4(月)
松丸 一輝
藤野 琢人
2 (21-11)
(21-13)
0
吉川 改
疋田 聖也
(京都府)
4回戦
9/4(月)
松丸 一輝
藤野 琢人
2 (21-18)
(21-11)
0
鈴木 陵麻
深尾 淳
(愛知県)
3回戦
9/3(日)
松丸 一輝
藤野 琢人
2 (21-17)
(21-11)
0
松川 直弘
笹木 里司
(福井県)
2回戦
9/3(日)
松丸 一輝
藤野 琢人
2 (21-12)
(21-6)
0
貝原 健太郎
光畑 力也
(岡山県)
  • 男子ダブルス 佐藤・星野:5回戦敗退
5回戦
9/4(月)
佐藤 黎
星野 翔平
0 (18-21)
(14-21)
2
米田 健司
(大阪府)
山田 和司
(熊本県)
4回戦
9/4(月)
佐藤 黎
星野 翔平
2 (21-16)
(26-24)
0
内藤 智仁
三津川 剛史
(岐阜県)
3回戦
9/3(日)
佐藤 黎
星野 翔平
2 (21-14)
(21-2)
0
岡田 佳昌
村上 勝己
(広島県)
2回戦
9/3(日)
佐藤 黎
星野 翔平
2 (21-9)
(21-14)
0
庄野 正博
竹治 宏将
(徳島県)
  • 女子ダブルス 尾﨑・川島:ベスト16
4回戦
9/5(火)
尾﨑 沙織
川島 里羅
1 (18-21)
(21-13)
(20-22)
2
江藤 理恵
山口 ソヨカ
(岐阜県)
3回戦
9/4(月)
尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-16)
(21-10)
0
高橋 侑希
(長野県)
綿矢 汐里
(福井県)
2回戦
9/3(土)
尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-9)
(21-14)
0
泉 映己子
金田 明香里
(兵庫県)
1回戦
9/3(日)
尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-12)
(16-21)
(21-16)
1
竹内 沙希
(石川県)
三橋 久瑠美
(鳥取県)
  • 混合ダブルス 齋藤・尾﨑:準優勝
決勝
9/6(水)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
1 (18-21)
(21-16)
(12-21)
2
高階 知也
(大阪府)
江藤 理恵
(岐阜県)
準決勝
9/6(水)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
2 (15-21)
(21-19)
(21-13)
1
山村 駿介
(神奈川県)
本田 恵利奈
(茨城県)
準々決勝
9/5(火)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
2 (21-19)
(14-21)
(21-15)
1
鈴木 大裕
(宮城県)
今井 優歩
(山口県)
4回戦
9/5(火)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
2 (21-23)
(21-18)
(21-7)
1
塚本 好喜
(神奈川県)
篠田 未来
(茨城県)
3回戦
9/4(月)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
2 (21-17)
(17-21)
(23-21)
1
藤巻 嵩寛
(長野県)
牧野 美咲
(宮城県)
2回戦
9/4(月)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
2 (21-13)
(21-14)
0
長谷川 達也
柴村 真希
(香川県)
1回戦
9/2(土)
齋藤 太一
尾﨑 沙織
2 (21-5)
(21-11)
0
生井 佑介
八木橋 ゆきの
(神奈川県)

第67回全日本実業団バドミントン選手権大会

  • 団体 大会日程:7月5日〜7月9日
  • 会場:秋田県立体育館、CNAアリーナ★あきた
男子 ベスト8
 
1次リーグを全てストレート勝ちで突破し決勝トーナメントに進出したNTT東日本は、順調に勝ち上がり準々決勝へ進出するも、第3シングルまでもつれ込む接戦に惜しくも敗れ、5位の成績を収めました。
女子 ベスト4
 
準々決勝で第1シングルを落とすも、第2シングルの三谷選手が取返し準決勝に進出。強豪チームを相手にストレートの敗北を喫しましたが3位入賞を果たしました。
【女子シングルス】三谷 美菜津選手
【女子シングルス】三谷 美菜津選手
【女子ダブルス】尾﨑 沙織・川島 里羅ペア
【女子ダブルス】尾﨑 沙織・川島 里羅ペア
【男子シングルス】桃田 賢斗選手
【男子シングルス】桃田 賢斗選手
【男子ダブルス】小松﨑 佑也・星野 翔平ペア
【男子ダブルス】小松﨑 佑也・星野 翔平ペア

■男子:ベスト8

  • [準々決勝] NTT東日本 2 - 3 日立情報通信エンジニアリング(神奈川県)
第1ダブルス 古賀 輝
齋藤 太一
0 (17-21)
(19-21)
2
竹内 義憲
松居 圭一郎
第2ダブルス 小松﨑 佑也
星野 翔平
2 (21-14)
(21-12)
0
塚本 好喜
高野 将斗
第1シングルス 桃田 賢斗
2 (21-13)
(21-8)
0
甲谷 光
第2シングルス 佐藤 黎
0 (19-21)
(13-21)
2
内藤 浩司
第3シングルス 古賀 輝
0 (12-21)
(19-21)
2
丸尾 亮太郎
  • [3回戦] NTT東日本 3 - 1 トヨタ自動車九州(福岡県)
第1ダブルス 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-17)
(21-7)
0
新宅 地塩
具志堅 興平
第2ダブルス 小松﨑 佑也
星野 翔平
2 (21-11)
(21-10)
0
妹尾 雄介
坂中 賢太
第1シングルス 佐藤 黎
0 (19-21)
(15-21)
2
小森 洋佑
第2シングルス 桃田 賢斗
2 (21-12)
(21-9)
0
具志堅 興平
第3シングルス 古賀 輝
打ち切り
新宅 地塩
  • [2回戦] NTT東日本 3 - 0 旭工芸(東京都)
第1ダブルス 藤野 琢人
古賀 輝
2 (21-8)
(21-17)
0
福嶋 友朗
平田 昇
第2ダブルス 松丸 一輝
星野 翔平
2 (21-9)
(21-16)
0
下川 裕一
石川 佳樹
第1シングルス 佐藤 黎
2 (21-12)
(21-16)
0
井上 知也
第2シングルス 桃田 賢斗
打ち切り
荒瀬 将人
第3シングルス 古賀 輝
打ち切り
石川 佳樹
  • [1回戦] NTT東日本 3 - 0 丸杉(岐阜県)
第1ダブルス 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-15)
(21-17)
0
浦井 唯行
三浦 昴
第2ダブルス 小松﨑 佑也
星野 翔平
2 (21-14)
(23-21)
0
石川 直樹
大森 康平
第1シングルス 桃田 賢斗
2 (21-7)
(21-10)
0
後藤 圭亮
第2シングルス 佐藤 黎
打ち切り
小髙 拓也
第3シングルス 古賀 輝
打ち切り
間瀬 俊介
  • [1次リーグ32グループ] NTT東日本 5 - 0 イチミヤグループ(愛媛県)
第1ダブルス 星野 翔平
齋藤 太一
2 (21-12)
(21-10)
0
佐藤 寛倫
真鍋 聡志
第2ダブルス 松丸 一輝
小松﨑 佑也
2 (21-6)
(21-6)
0
植田 裕介
権田 光輔
第1シングルス 桃田 賢斗
2 (21-13)
(21-13)
0
真鍋 聡志
第2シングルス 藤野 琢人
2 (21-11)
(21-5)
0
権田 光輔
第3シングルス 古賀 輝
2 (21-8)
(21-11)
0
佐藤 寛倫
  • [1次リーグ32グループ] NTT東日本 5 - 0 TOTO(福岡県)
第1ダブルス 松丸 一輝
古賀 輝
2 (21-13)
(21-5)
0
中西 健斗
小川 直人
第2ダブルス 小松﨑 佑也
星野 翔平
2 (21-9)
(21-9)
0
藤永 和宏
木村 昂史
第1シングルス 桃田 賢斗
2 (21-8)
(21-7)
0
小川 直人
第2シングルス 佐藤 黎
2 (21-4)
(21-11)
0
中西 健斗
第3シングルス 藤野 琢人
2 (21-3)
(21-11)
0
木村 昂史

■女子:ベスト4

  • [準決勝] NTT東日本 0 - 3 日本ユニシス(東京都)
第1ダブルス 尾﨑 沙織
川島 里羅
0 (16-21)
(15-21)
2
髙橋 礼華
東野 有紗
第2ダブルス 渡邉 あかね
新玉 美郷
1 (21-18)
(15-21)
(17-21)
2
篠谷 菜留
星 千智
第1シングルス 橋本 由衣
1 (12-21)
(22-20)
(21-23)
2
海老原 詩織
第2シングルス 三谷 美菜津
打ち切り
奥原 希望
第3シングルス 大家 夏稀
打ち切り
髙橋 沙也加
  • [準々決勝] NTT東日本 3 - 1 ヨネックス(東京都)
第1ダブルス 渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (21-13)
(21-13)
0
櫻本 絢子
高畑 祐紀子
第2ダブルス 尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-17)
(21-11)
0
曽根 夏姫
保原 彩夏
第1シングルス 橋本 由衣
0 (17-21)
(16-21)
2
佐藤 冴香
第2シングルス 三谷 美菜津
2 (11-21)
(21-13)
(21-14)
1
鈴木 温子
第3シングルス 大家 夏稀
打ち切り
今別府 香里
  • [2回戦] NTT東日本 3 - 0 トヨタ自動車(愛知県)
第1ダブルス 渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (21-11)
(21-17)
0
中村 朱里
二村 ひとみ
第2ダブルス 尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-10)
(21-12)
0
成冨 遥香
大林 智代
第1シングルス 三谷 美菜津
2 (21-11)
(21-11)
0
藤原 あすか
第2シングルス 大家 夏稀
打ち切り
二村 ひとみ
第3シングルス 橋本 由衣
打ち切り
中村 朱里

2017年日本ランキングサーキット大会

  • 個人 大会日程:5月27日〜5月31日
  • 会場:さいたま市記念総合体育館
男子シングルス 優勝
 
桃田 賢斗
25位
 
古賀 輝
女子シングルス ベスト8
 
大家 夏稀
ベスト16
 
川島 里羅
25位
 
橋本 由衣
男子ダブルス 優勝
 
古賀 輝・齋藤 太一
17位
 
松丸 一輝・西川 裕次郎(法政大学)
25位
 
藤野 琢人・星野 翔平
女子ダブルス ベスト4
 
渡邉 あかね・新玉 美郷
ベスト8
 
尾﨑 沙織・川島 里羅
【男子シングルス 優勝】桃田 賢斗選手
【男子シングルス 優勝】桃田 賢斗選手
【男子シングルス 優勝】桃田 賢斗選手
 
【男子ダブルス 優勝】古賀 輝・齋藤 太一ペア
【男子ダブルス 優勝】古賀 輝・齋藤 太一ペア
【男子ダブルス 優勝】古賀 輝・齋藤 太一ペア
 
  • 男子シングルス 桃田:優勝
決勝
5/31(水)
桃田 賢斗
2 (21-13)
(14-21)
(21-19)
1
上田 拓馬
(日本ユニシス)
準決勝
5/30(火)
桃田 賢斗
2 (21-15)
(21-19)
0
武下 利一
(トナミ運輸)
準々決勝
5/29(月)
桃田 賢斗
2 (21-19)
(21-7)
0
古賀 穂
(早稲田大学)
2回戦
5/28(日)
桃田 賢斗
2 (21-14)
(21-12)
0
小野寺 雅之
(早稲田大学)
1回戦
5/27(土)
桃田 賢斗
2 (21-7)
(21-8)
0
和田 周
(JTEKT)
  • 男子シングルス 古賀:25位
17位決定戦
5/28(日)
古賀 輝
1 (21-23)
(21-13)
(18-21)
2
星野 健太朗
(金沢学院クラブ)
1回戦
5/27(土)
古賀 輝
1 (21-16)
(15-21)
(12-21)
2
丸尾 亮太郎
(日立情報通信エンジニアリング)
  • 女子シングルス 大家:ベスト8
準々決勝
5/29(月)
大家 夏稀
1 (15-21)
(21-18)
(17-21)
2
仁平 菜月
(トナミ運輸)
2回戦
5/28(日)
大家 夏稀
2 (21-7)
(21-13)
0
嶺井 優希
(龍谷大学)
1回戦
5/27(土)
大家 夏稀
2 (21-8)
(21-18)
0
橋本 由衣
  • 女子シングルス 川島:ベスト16
2回戦
5/28(日)
川島 里羅
0 (19-21)
(15-21)
2
齋藤 栞
(ACT SAIKYO)
1回戦
5/27(土)
川島 里羅
2 (21-15)
(21-19)
0
岩永 鈴
(柳井商工高校)
  • 女子シングルス 橋本:25位
17位決定戦
5/28(日)
橋本 由衣
1 (21-19)
(13-21)
(18-21)
2
永田 麗
(北都銀行)
1回戦
5/27(土)
橋本 由衣
0 (8-21)
(18-21)
2
大家 夏稀
  • 男子ダブルス 古賀・齋藤:優勝
決勝
5/31(水)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-19)
(21-9)
0
大嶋 一彰
山﨑 裕太
(日立情報通信エンジニアリング)
準決勝
5/30(火)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (22-24)
(21-15)
(21-16)
1
井上 拓斗
金子 祐樹
(日本ユニシス)
準々決勝
5/29(月)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (9-21)
(21-17)
(21-13)
1
橋本 博且
(福井県立福井南特別支援学校)
佐伯 祐行
(福井県体育協会)
2回戦
5/28(日)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-14)
(21-12)
0
小倉 由嵩
三橋 健也
(日本大学)
1回戦
5/27(土)
古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-14)
(21-8)
0
牧野 公亮
(JR北海道)
山村 駿介
(日立情報通信エンジニアリング)
  • 男子ダブルス 松丸・西川:17位
17位決定戦
5/28(日)
松丸 一輝
西川 裕次郎(法政大学)
2 (21-18)
(21-17)
0
野村 拓海
山澤 直貴
(法政大学)
1回戦
5/27(土)
松丸 一輝
西川 裕次郎(法政大学)
0 (18-21)
(15-21)
2
橋本 博且
(福井県立福井南特別支援学校)
佐伯 祐行
(福井県体育協会)
  • 男子ダブルス 藤野・星野:25位
17位決定戦
5/28(日)
藤野 琢人
星野 翔平
0 (15-21)
(13-21)
2
玉手 勝輝
山下 恭平
(日本体育大学)
1回戦
5/27(土)
藤野 琢人
星野 翔平
0 (29-30)
(14-21)
2
小林 優吾
下農 走
(トナミ運輸)
  • 女子ダブルス 渡邉・新玉:ベスト4
準決勝
5/30(火)
渡邉 あかね
新玉 美郷
0 (16-21)
(20-22)
2
永原 和可那
松本 麻佑
(北都銀行)
準々決勝
5/29(月)
渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (21-13)
(26-24)
0
尾﨑 沙織
川島 里羅
2回戦
5/28(日)
渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (21-17)
(21-12)
0
今井 優歩
川島 美南
(ACT SAIKYO)
1回戦
5/27(土)
渡邉 あかね
新玉 美郷
2 (21-12)
(21-16)
0
篠田 未来
舟橋 佳歩
(日立化成)
  • 女子ダブルス 尾﨑・川島:ベスト8
準々決勝
5/29(月)
尾﨑 沙織
川島 里羅
0 (13-21)
(24-26)
2
渡邉 あかね
新玉 美郷
2回戦
5/28(日)
尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-16)
(21-18)
0
宮浦 玲奈
勝俣 莉里香
(法政大学)
1回戦
5/27(土)
尾﨑 沙織
川島 里羅
2 (21-9)
(21-10)
0
大森 舞
小見山 彩
(七十七銀行)