企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > 野球部 > 都市対抗野球大会


第88回 都市対抗野球大会 東京都代表決定戦

第88回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦
第88回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦
第88回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦
コンテンツギャラリー

TOPICS

2017年5月25日

<都市対抗>東京都代表決定戦二回戦 東京ガスに勝利。第一代表決定戦へ

悪天候の中、試合開始前から大勢の観客が詰めかけた大田スタジアムで、第88回都市対抗野球大会東京都代表決定戦 二回戦、東京ガスとの試合が行われました。

三年ぶりの東京都第一代表を目指すNTT東日本は、先頭打者・下川選手の右中間を破る痛烈な二塁打を皮切りに次々と快音を響かせ、初回に3点を先制します。
そこから試合を優位に進めると思われたものの、先発の末永選手が相手打線に捕まり、二回、三回と続けて点を返され、一点差に詰め寄られます。

五回からは大竹選手が登板。三人で抑える好調の立ち上がりをみせると、打線は点差をさらに引き離すべく追撃を開始。
下川選手が本日2本目のヒットで出塁すると、すぐさま盗塁を決め一死三塁に。
続く福田(周)選手が進塁打を放ち1点を追加します。


五回裏、果敢な走塁で攻撃の起点となった下川選手

さらに六回には伊藤選手、上田選手の連打から目黒選手がスクイズを決めて1点を追加、
その後も二死一二塁から福田(周)選手が粘りのタイムリーヒットを決めてこの回2点目を奪取。
点差を4点に広げ、勝利へさらに前進させます。
大竹選手は、その後も終始安定した投球で五回を無失点に抑え6-2で試合終了。
次戦勝利に向けて自信となる、快心の一勝を収めました。

次戦はいよいよ第一代表決定戦。代表権獲得をかけJR東日本と対戦します。
ぜひ球場に足をお運びいただき、温かいご声援をよろしくお願いいたします。

試合情報

日程一覧

球場:大田スタジアム・明治神宮野球場

日時 対戦相手 対戦 球場 試合結果
5月22日(月) ゴールドジム・ベースボール・クラブ 一回戦 大田スタジアム ○ 6-1
5月25日(木) 東京ガス 二回戦 大田スタジアム ○ 6-2
5月29日(月)18:30〜 JR東日本 第一代表決定戦 明治神宮野球場  

※試合開始時刻は、変更になる場合があります。

※天候不順の場合は、公式発表を確認し次第、試合実施の有無をシンボル公式ブログポップアップウィンドウで開きますでお知らせします。

トーナメント表

▼ 画像をクリックすると拡大表示されます。

トーナメント表

チームメッセージ

監督 飯塚
監督 飯塚 智広
日頃よりNTT東日本野球部の活動にご尽力いただいております関係者各位ならびに、ご支援・ご声援を賜りますファンの皆様に厚く御礼申し上げます。

今年は目標である日本一になるため、チームスローガンに「ATTACK&CHALLENGE」を掲げ、常に勝負を仕掛け挑戦し続けることをテーマに、全員が取り組んで参りました。
新たに加わった5名も即戦力となり、激しい競争の中で確実にチーム力が高まってきております。

例年通り厳しい戦いが予想されますが、NTT東日本らしいスピード感溢れる野球でこの東京都代表決定戦を必ず勝ち抜き、NTTグループ社員の皆様やファンの皆様と熱い夏を迎えられるよう、スタンドと一体となり戦って参ります。
ぜひ球場に足をお運びいただき、ご声援をいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
キャプテン 越前 一樹
キャプテン 越前 一樹
日頃よりNTT東日本野球部の活動に対し、温かいご支援・ご声援をいただき誠にありがとうございます。

いよいよ都市対抗野球大会東京都代表決定戦が5月22日から始まります。
今年のスローガンは「ATTACK&CHALLENGE」。試合を通して攻め続け、チーム一丸となって日本一を目指して参ります。

まだまだ発展途上のチームではありますが、今大会でも厳しい戦いの中で成長しながら、皆様のご声援を力に変えてスタンドと一体となり、都市対抗本戦への切符を必ず掴み取ります。
熱い試合をお見せすることを約束いたしますので、ぜひ大田スタジアム・神宮球場へ足を運んでいただき、ご声援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

会場へのアクセス

大田スタジアム

大田スタジアムへのアクセス
所在地 東京都大田区東海1丁目2-10
交通アクセス 「JR大森駅」東口から京急バスで「大田スタジアムバス停」下車徒歩2分
東京モノレール「大井競馬場前駅」または「流通センター駅」から徒歩15分

明治神宮野球場

明治神宮野球場へのアクセス
所在地 東京都新宿区霞ヶ丘町3-1
交通アクセス 東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口より徒歩5分
都営大江戸線 国立競技場駅A2出口より徒歩12分
JR総武線 信濃町駅より徒歩12分
JR総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩15分
アクセス情報をダウンロード