企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2018年1月15日

<S/Jリーグ>第3戦 男子は3-0で3戦全勝、女子は苦しい2敗目に お知らせ一覧へ

第1ゲームで競り合うも相手ペアの勢いを
抑えられず敗退した渡邉・橋本ペア

バドミントンS/Jリーグ2017の第3戦が1月14日に行われ、男子は金沢学院クラブと、女子は日本ユニシスと対戦しました。

ここまで全勝と好調の男子チーム。第1ダブルスの古賀・齋藤ペアは競り合う展開も試合後半の粘りで切り抜けて勝利。幸先のよいスタートを切ります。
続くシングルスに登場した内定選手の馬場選手はデビュー戦ながらも相手を大きく引き離し勝利。チームの勝利を決める活躍をみせ、第2ダブルスに繋ぎます。
第2ダブルスの小松﨑・星野ペアは安定した試合運びで第1ゲームを抑えると、後半も連続ポイントで相手を引き離し勝利。 今季初の3-0のストレート勝利で優勝へ大きな1勝を勝ち取りました。

1勝1敗で迎えた女子チームはここまで全勝の日本ユニシスと対戦。
相手チームの勢いに苦戦を強いられ、ストレートで敗退という厳しい結果となりました。

TOP4 TOURNAMENT出場権獲得に向けて、男子、女子、どちらも勝利を目指し、
1月20日(土)に大会折り返しとなる第4戦に臨みます。

【バドミントンS/Jリーグ2017】

大会日程 11月4日(土)〜2018年2月4日(日)

<男子 第4戦>

日時 1月20日(土) 12:30 開始予定(第1コート)
対戦相手 トリッキーパンダース
会場 池田町総合体育館(岐阜県)

<女子 第4戦>

日時 1月20日(土) 12:30 開始予定(第2コート)
対戦相手 ACT SAIKYO
会場 池田町総合体育館(岐阜県)

「バドミントンS/Jリーグ2017」特設サイトでは、大会日程や試合結果を随時お伝えしていきます。

選手への温かいご声援をよろしくお願いいたします。