企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2017年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2017年7月22日

<都市対抗>準々決勝 6-5で新日鐵住金東海REXに勝利。3年ぶり準決勝進出 お知らせ一覧へ

2打点の活躍で勝利に貢献した宮内選手

現在開催中の第88回都市対抗野球大会は、大会9日目、NTT東日本の準々決勝が行われ、新日鐵住金東海REX(東海市)との対戦が行われました。

3試合連続の登板となった大竹選手は今回は先発出場。
二回に連続安打を浴び、2点を与えますが、以降は七回まで各回を打者三人で仕留め、無失点に抑える好投を見せます。

今大会絶好調の打撃陣は、初回に宮内選手の犠飛で1点を先制、二回には加藤選手のタイムリー、三回は福田選手、宮内選手の連続安打から、加藤選手の2打席連続タイムリーで逆転に成功。
その後も六回まで毎回1点ずつ連続得点をあげ、13安打6点と、4点差に引き離します。

最終回の守りには今大会二度目となった西村選手が登板しますが、相手打線につかまり、
二本のヒットと3ラン本塁打を浴び6-5と一点差に詰め寄られるピンチに。
ここで沼田選手に投手交代。二死から内野安打で走者を出すも、最終打者をセンターフライに打ち取り試合終了。

今回も大量安打、大量得点で勝利を決め、三年ぶりのベスト4・準決勝進出を決めました。

次戦は7月24日(月)13:30〜東芝(川崎市)との対戦です。

第88回都市対抗野球大会
日程:7月14日(金)〜7月25日(火)
球場:東京ドーム

[準決勝]
日時:7月24日(月)13:30 開始予定
対戦相手:東芝(川崎市)
球場:東京ドーム(一塁側)

念願の優勝・黒獅子旗獲得まで、あと2勝。
満員のスタンドからの大きな声援は、選手たちにとってなによりの力になります。
ぜひ球場に足をお運びいただき、温かいご声援をよろしくお願いいたします。