企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2017年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2017年7月17日

<都市対抗>一回戦 7-5で三菱重工神戸・高砂に勝利。二回戦へ お知らせ一覧へ

七回裏、ソロ本塁打で貴重な追加点をあげた
越前選手

本日、東京ドームにて第88回都市対抗野球大会 一回戦が行われ、NTT東日本は三菱重工神戸・高砂(神戸市・高砂市)と対戦しました。

先発は、東京都代表決定戦の初戦にも登板した新人の堀選手。初回に本塁打を放たれ2点を失いますが、その後は切れの良いストレートを軸に、六回まで無失点に抑える好投を見せます。

初回から追いかける展開となった打撃陣は、一回に喜納選手のタイムリー、四回に上田選手の犠飛で同点とすると、五回には先頭・福田周選手の三塁打と連続四球で迎えた二死満塁の場面で、補強・加藤選手の三塁ゴロを相手選手が失策。その隙に2点を返し4-2と逆転に成功します。

その後も七回には越前選手のソロ本塁打、八回には宮内選手、喜納選手の連続タイムリーにより追加点を重ね、
7-2と5点差で試合を決定づけたかと思われた九回、最終回のマウンドを任された西村選手が相手打線につかまります。
150kmを超える力強い速球を放ちますが、連続安打からさらに連続タイムリーを浴びて2点を献上。
一死一三塁とさらに続くピンチに五人目、ベテラン末永選手がマウンドへあがります。

末永選手は抑えの切り札らしい落ち着いた投球でスタンドの期待に応え、7-5で試合終了。
最後まで気の抜けない熱戦を制し、二回戦進出を決めました。

次戦は7月20日(木)10:30〜トヨタ自動車(豊田市)との対戦です。

第88回都市対抗野球大会
日程:7月14日(金)〜7月25日(火)
球場:東京ドーム

[二回戦]
日時:7月20日(木)10:30 開始予定
対戦相手:トヨタ自動車(豊田市)
球場:東京ドーム(三塁側)

二回戦は昨年の覇者・トヨタ自動車との対戦に臨みます。
ぜひ球場に足をお運びいただき、温かいご声援をよろしくお願いいたします。