企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2015年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2015年5月26日

<都市対抗>東京都代表決定戦一回戦 延長十八回の末、1-2で惜敗 お知らせ一覧へ

鮮やかな二塁打を2本放った新人・喜納選手

本日、第86回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦一回戦が大田スタジアムで行われ、NTT東日本は明治安田生命と対戦しました。

二回表に二塁打で出塁した新人・喜納選手が越前選手の犠飛で帰還し1点を先制。
好投を見せた先発・横山選手から投手陣が繋ぎ1点差を守って迎えた九回裏、二死満塁から押し出しの1点を与え、延長戦に突入します。
両チーム一歩も譲らぬ熱戦は1-1のまま、ついに延長十八回へ。
5時間半に及ぶ激闘の末、サヨナラ本塁打を浴び惜敗し、初戦を白星で飾ることは出来ませんでした。

次戦は5月28日(木)警視庁野球部との対戦です。

第86回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦
日程:5月26日(火)〜6月6日(土)
球場:大田スタジアム

[第二代表決定一回戦]
日時:5月28日(木)10:00 開始予定
対戦相手:警視庁野球部
※ベンチは三塁側

7年連続40回目の本選出場を目指して、チーム一丸となって戦います。
ぜひ球場に足をお運びいただき、温かいご声援をよろしくお願いいたします。