企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2014年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2014年5月29日

<都市対抗>1-0でJR東日本に勝利!三年連続で東京都第一代表に決定! お知らせ一覧へ

第一代表の証である青獅子旗を掲げる
梶岡キャプテン。

本日、第85回都市対抗野球大会 東京都第一代表決定戦が行われました。
NTT東日本野球部はJR東日本と対戦し、1-0で勝利!
三年連続で東京都第一代表の座を見事獲得し、6年連続39回目の本大会への出場権を手にしました。

東京都第一代表の座を懸けた大一番は、1点を争う息づまる攻防になりました。
NTT東日本の先発は加美山投手。23歳の左腕はコーナーを丹念に突くピッチングで、五回を無失点に抑えます。四回にはニ死一二塁のピンチでレフト前ヒットを打たれますが、北道選手の好返球で失点を阻止します。
六回から登板した二番手、髙木投手も気迫あふれる投球で九回一死まで無失点。一死一二塁というサヨナラのピンチでは三番手の末永投手が併殺に打ち取り、勝負は延長戦にもつれ込みます。
そして十回表、NTT東日本はついに先制点を奪います。
宮原選手が内野安打で出塁。代走・伊藤選手がすかさず盗塁を決めて、一死二塁の大チャンスを迎えます。ここで成田選手がレフト前に値千金のタイムリーを放ち、伊藤選手が生還。この虎の子の1点を末永投手が守り切り、1対0の完封勝利。NTT東日本は持ち前の勝負強さを遺憾なく発揮、都市対抗本大会への出場を決めました。

なお、最優秀選手賞に成田 義教選手、優秀選手賞には目黒 聡選手が選ばれました。

第85回 都市対抗野球大会
日程:7月18日(金)〜7月29日(火)
球場:東京ドーム

NTT東日本野球部は、今年も東京都第一代表として、第85回都市対抗野球大会に出場します。
昨年の雪辱を胸に、優勝・黒獅子旗獲得を目指し、チーム一丸となって、挑み続けます。
NTT東日本野球部の活躍に、どうぞご期待ください。