企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2018年11月2日

<日本選手権>第44回社会人野球日本選手権大会一回戦 1-2で惜敗 お知らせ一覧へ

好投で大竹投手へと繋いだ末永投手

本日、第44回社会人野球日本選手権大会にてNTT東日本の一回戦が行われ、パナソニック(近畿・大阪)と対戦しました。

三回に1点先制されますが、六回に阿部選手がヒットと三塁盗塁でチャンスを作り同点とし、試合を振り出しに戻します。
その後も、投手陣が好投を続ける中、NTT東日本優勢で試合を進めますが、再三のチャンスを活かせないまま試合は延長戦へ突入します。

延長しても互いに譲らず、緊迫の中迎えた延長十二回タイ・ブレーク。
ここまで鋭い投球で相手を抑えこんできた大竹選手でしたが、
二死二塁から相手バッターにヒットをゆるし、無念のサヨナラ負けに。
NTT東日本野球部は一回戦で大会を終了しました。

【第44回社会人野球日本選手権大会】
日程:11月1日(木)〜11月12日(月)
球場:京セラドーム大阪
出場数:32チーム

[一回戦] ●1-2
日程:11月2日(金)
対戦相手:パナソニック(近畿・大阪)

[大会成績]
一回戦敗退

今大会を持ちまして、NTT東日本の2018年シーズンはすべて終了いたしました。
今年もたくさんの温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございました。