企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2014年 > 3月


News Release 東日本電信電話株式会社

平成26年3月5日

店舗向けクラウドサービス「ラクレジ」及び「ラクPOPボード」の提供開始について
〜タブレットを活用して売上管理やPOP広告をスマートに革新〜

  • NTT東日本は、タブレットを活用した店舗向けクラウドサービスとして、売上管理や会計を実現するタブレットPOSサービス「ラクレジ」と、多様なPOP広告の展開を支援するデジタルサイネージサービス「ラクPOPボード」を平成26年3月31日より提供開始 します。
  • 「ラクレジ」は、従来のPOSレジ専用端末に比べて低価格・省スペースで導入可能であり、タブレットならではの直感的な操作性により手軽で便利にご利用いただけるタ ブレットPOSサービスです。
  • 「ラクPOPボード」は、映像・画像を活用したコンテンツや様々な情報をタイムリーにタブレットに表示し、店舗の販売促進活動を支援するデジタルサイネージサービ スです。

1.背景・目的

昨今、スマートデバイスの普及により、タブレットや スマートフォンを活用した店舗ソリューションが注目されています。店舗において売上管理や会計を実施する際、これまでは据え置き型のPOSレジ専用端末の利用が主流でしたが、汎用的なタブレット等をPOSレジの端末として利用可能なタブレットPOSが登場し、タブレットPOS市場は2012年度の4億円から2018年度には65億円まで成長する見通しとなっています。※1

タブレットPOSは、POSレジ専用端末と比較し、機器の購入コストやアプリケーションの利用コストが安価で済むことが大きなメリットとして挙げられ、これまでコストやスペース確保の問題で専用端末を設置できなかった店舗において今後急速に導入が拡大すると予測されます。

このような背景を受け、低廉なコストでタブレットPOSを導入及び運用が可能な「ラクレジ」を提供するとともに、「ラクレジ」と同様にタブレッ トを活用した店舗向けサービスとしてご利用いただけるデジタルサイネージサービス「ラクPOPボード」を併せて提供することといたします。

  • ※1出典:富士キメラ総研「2013 法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌」

2.「ラクレジ」のサービス概要

タブレットに専用アプリケーションを入れることによ り、従来はPOSレジ専用端末で実現していた売上管理や会計等をタブレットで実現します。売上データは自動的にクラウド上のサーバーに保存され、リアルタイムに集計や分析が可能です。複数店舗でご利用いただく場合は、店舗ごとに集計・分析が可能です。

また、クレジットカード決済サービスと連携し、タブレットのイヤホン端子に専用のカードリーダーを装着することでクレジットカード決済にも対応可能です。※2

  • ※2クレジットカード決済サービスについては平成26年3月現在、「コイニー株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐俣奈緒子)」のサービス「Coiney」を お取次ぎしております。「Coiney」は初期費用無料、カード決済手数料率3.24%で利用可能なサービスです。クレジットカード決済のご利用には、「ラクレジ」の契約に加え、 別途コイニー株式会社との契約が必要です。
    「Coiney」はコイニー株式会社の登録商標です。

<特徴>

(1)安価に導入可能

汎用的なタブレットを利用できるとともに、お客様自身による簡易な設定作業で利用を開始できるため※3低廉なコストでの導入が可能です。

また、売上管理や会計といった最低限必要なPOSレジ機能に限定することで、毎月のサービス利用料も1日100円程度※4の低廉な料金水準を実現しています。

  • ※3お客様に代わって当社が派遣する作業者による初期設定(タブレット端末の初期設定、Wi-Fi設定、アプリケーションインストール等)を実施する場合については有償となります。
  • ※41台(1管理ID)あたりの月額費用3,000円(税抜)を1ヵ月30日間 として計算した場合
(2)タブレットならではの直感的な操作性

会計処理の入力画面に、文字に加えて商品の画像を表示させたり、画像をお好みの場所に配置させたりできるため、直感的な操作が可能 となり、レジの操作に不慣れな初心者の方でも簡単にご利用いただけます。

(3)お会計をおしゃれにスッキリと

従来のPOSレジ専用端末と比べて配線不要・省スペースでご利用いただけます。また、持ち運びできるため、飲食店等での利用においてテーブルでの会計やカード決済が可能です。

(4)光回線による安定した通信

フレッツ光を利用したWi-Fi環境下でタブレットをご利用いただくため、店内のモバイル通信サービスの電波が届きにくい場所でも比較的安定した運用が可能です。

(5)ネットワーク環境まで含めてトータルでサポート

「ラクレジ」のアプリケーションやタブレット・周辺機器の他、光回線や店内のWi-Fi等のネットワーク環境も含めてワンストップでの提供・サポートを実現します。

  • 「ラクレジ」で採用した技術について
    「ラクレジ」についてはタブレットPOSにより全国に導入実績のある株式会社エスキュービズム(本社所在地:東京都港区 代表取締役 薮崎敬祐)の技術を採用しています 。

3.「ラクPOPボード」のサービス概要

タブレットに専用アプリケーションを入れることにより、 映像・画像を活用したコンテンツや様々な情報をタブレットにタイムリーに表示できるデジタルサイネージサービスです。

<特徴>

(1)タイムリーな店内告知を実現

コンテンツを表示させるスケジュールは24時間365日、5分単位で細かく設定できるため、タイムセールの開催等、時間に応じて表示を変えることで効果的な店内告知が可能となります。

(2)一括登録機能による一斉配信

複数店舗のコンテンツ表示スケジュールを一括で設定可能なため、複数店舗での同時タイムセール開催等の店内告知を効率的に実施できます。

(3)多様なコンテンツを盛り込んだ“触れるカタログ” を作成可能

映像を活用した商品説明や画面遷移による様々なコンテンツ表示等、紙のカタログと比較して大量かつ多様な表現のコンテンツを盛り込み、タッチパネルによる直感的な操作で利用しやすいカタログを作成することが可能となり、接客の幅が広がります。

(4)ネットワーク環境まで含めてトータルでサポート

「ラクレジ」と同様、アプリケーションやタブレットの他、ネットワーク環境も含めてワンストップでの提供・サポートを実現します。

4.利用料金

月額利用料※5
「ラクレジ」
1管理IDあたり3,000円(税抜)
ご利用する店舗毎に1つの管理IDにて利用します。管理ID1つにつき3台まで「ラクレジ」を利用することが可能です。

「ラクPOPボード」
1管理IDあたり2,000円(税抜)
ご利用するタブレット毎に1つの管理IDにて利用します。管理ID1つにつき1台の「ラクPOPボード」を利用することが可能です。
  • ※5別途「フレッツ 光ネクスト」または「フレッツ 光ライト」及びプロバイダの月額利用料がかかります。
初期費用
無料※6※7
  • ※6「フレッツ 光ネクスト」または「フレッツ 光ライト」を新規にご契約されるお客様の場合、別途「フレッツ 光ネクスト」または「フレッツ 光ライト」の初期費用が必要になります。
  • ※7お客様に代わって当社が派遣する作業者による初期設定(タブレットの初期設定、Wi-Fi設定、アプリケーションインストール等)を実施する場合については有償となります。

5.提供条件

  • 利用可能なタブレットは以下のiPad※8シリーズ製品となります。
    「ラクレジ」 iPad Air、iPad2、iPad mini
    「ラクPOPボード」 iPad Air、iPad2
    • 「ラクレジ」と「ラクPOPボード」を1台のiPadで共用することも可能です。
    • ※8iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • 別途「フレッツ 光ネクスト」または「フレッツ 光ライト」及びプロバイダとのご契約が必要です。

6.受付開始日及び提供開始日

受付開始:平成26年3月6日

提供開始:平成26年3月31日

7.周辺機器(別途オプション)

別途オプション品として、タブレット、レシートプリンター、キャッシュドロワー、バーコードリーダ、アクセサリ等を光セレクトショップにてご購入いただくことが可能です。

  • 上記の別途オプションとなる商品については順次取扱開始します。

8.お客様からのお申し込み・お問い合わせ先

  1. (1)お客様を担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。
  2. (2)電話によるお申し込み・お問い合わせ先
    0120-446556
    <受付時間> 午前9:00〜午後5:00(土曜・日曜祝日・年末年始を除く)
  3. (3)ホームページによるお申し込み・お問い合わせ先
    https://flets.com/soho/regipop/index.html新規ウィンドウで開く

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。