企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2013年 > 7月


News Release 東日本電信電話株式会社

平成25年7月23日

「Bizひかりクラウド おまかせ校務」のサービス提供開始について

〜小中学校の教職員の方々の校務事務にかかる負荷を軽減する校務クラウドサービス〜

  • 東日本電信電話株式会社(以下「NTT東日本」)は、小中学校向け校務支援サービス※1「Bizひかりクラウド おまかせ校務※2」(以下「本サービス」)を平成25年8月23日より提供開始します。
  • 校務のICT化に向けては、予算的制約やシステム管理者の負担軽減等の課題があります。本サービスは強固なセキュリティを有するNTT東日本のクラウド環境上で校務アプリケーションを提供することから、サーバー機器等のハードウェアを購入する必要がなく、安心・安全かつ手軽にご利用いただけます。
  • 本サービスをご利用いただくことで、教職員の方々の事務処理等の効率化、業務軽減が可能になると共に、児童生徒情報や成績情報等の情報資産をデータセンターで保管するため、災害時等のBCPとしてもご利用いただけます。
  • ※1校務支援サービスとは、小中学校の教職員の方々が職員室で行う事務処理をICT化し、これまで手書きでやり取りしていた情報資産(児童生徒情報や成績情報等)をデータベース化することによって業務を一元化し、業務効率を向上させるシステムです。
  • ※2「おまかせ校務」はNTT東日本の商標です。

1.背景・目的

小中学校の膨大な校務事務による教職員の方々の負荷軽減に向け、NTT東日本では平成18年度より、全国23自治体の校務支援システムの導入、運用及び保守をトータルでサポートすることで教育現場の課題解決に向けたお手伝いをしてまいりました。

この度、これまでお客様から寄せられたご要望を踏まえ、NTT東日本では「Bizひかりクラウド おまかせ校務」(以下、「本サービス」)のサービス提供を開始いたします。クラウド型でのサービス提供により、初期導入費用の低廉化、システム納期の短縮化を実現し、より手軽に導入することができます。

なお、本サービスに関する活用業務の実施について、本日、総務大臣に届け出ております。

2.サービス概要

本サービスは「Bizひかりクラウド ホスティングサービス」のサーバー上に校務アプリケーションを搭載し、教育委員会と学校や校内での教職員の方々の情報共有を実現するグループウェア、より多くの教職員の方々で児童・生徒を育てる環境を実現するために成績等の情報を一元管理できる成績処理、職員室でも保健室でも児童・生徒の健康を見守る環境を実現するために健康状態を共有しあえる保健情報管理等の機能をご提供するサービスです。

本サービスは、児童生徒情報や成績情報等の情報資産をデータセンターで保管するため、災害時等のBCPとしても利用できます。また、お客様側でアプリケーションソフトやサーバーのハードウェアを購入する必要がないため、初期費用が抑えられると共に、ネットワーク経由で常に最新のアプリケーションソフトが提供されます。さらに、導入に伴う教職員の方々への操作説明会等の導入サポートや、サービスのご利用時に設定や操作方法等がわからない場合も専用のヘルプデスクにてお客様をサポートするため、安心してご利用いただけるサービスです。

【別紙】「Bizひかりクラウド おまかせ校務」の概要参照)

  1. (1)サービス名

    「Bizひかりクラウド おまかせ校務」

  2. (2)提供料金

    個別見積もりとなります。
    お客様のご要望により料金が変動しますので、詳しくは弊社営業担当者までお問い合わせください。

  3. (3)提供メニュー
    提供メニュー 提供内容
    個別選択メニュー 全30機能の中から自由に選択できるメニュー※3
    パッケージ
    メニュー
    グループウェアパック グループウェア等の基本的な機能のパッケージ
    成績パック 成績処理を含む本格利用にご利用いただけるパッケージ
    グループウェア
     +成績パック
    グループウェアパック及び成績パックの機能パッケージ
    • ※3一部、必須でご利用いただく機能がございます。
  4. (4)提供開始日

    平成25年8月23日

3.特長

  1. (1)導入実績が豊富なアプリケーションを採用

    本サービスでは、業界最大手の株式会社EDUCOM社製校務アプリケーション「EDUCOMマネージャーC4」をクラウド対応させ、提供します。本アプリケーションは、4,100校以上の学校で導入・利用されており、学校内での情報共有から通知表や指導要録の作成まで教育の質の向上を実現するための様々な機能を具備しています。

  2. (2)サーバー等の選定・設置・設定が不要なクラウド型でのサービス提供

    クラウドならではのメリットとして、サーバー等のハードウェアの選定・設置・設定に要する時間と作業負荷が大幅に軽減できます。データセンターにクラウドとして校務アプリケーションは集約されるため、自治体様・教育委員会様のシステム運用や資産管理等におけるICTマネジメントの負荷を軽減できます。また、導入時に必要となるネットワーク回線の手配からトータルで導入をサポートいたします。

  3. (3)全30機能の中から自由に選択可能なメニュー体系※4

    グループウェアや成績管理等の校務情報化にすぐにお役に立てる30機能をご用意しています。お客様が必要とする機能を選択し、ご契約いただける柔軟な料金体系となっており、導入コストの最適化を実現します。機能の選択に関しては、弊社担当者が手厚くサポートします。また、段階的に機能を追加拡張することにも柔軟に対応できます。

    • ※4一部、必須でご利用いただく機能があります。
  4. (4)通知表や指導要録等の帳票※5のカスタマイズが可能

    校務支援システムのサービス提供事業者として蓄積してきたノウハウを基に、きめ細かに帳票をカスタマイズいたします。現在ご利用されている帳票様式に合わせることはもとより、通知表に関しては、1,000校、3,000パターンを超えるオリジナル通知表に対応しています。

    • ※5帳票とは通知表や指導要録等の校務事務に必要となる文書を指します。
  5. (5)スムーズな導入と確実な運用を実現する充実したサポート

    導入後の利活用促進のために、教職員の方々への説明会の開催や操作に関するヘルプデスク等充実したサポートをご提供します。

    手厚いサポートとノウハウにより“使われる”校務アプリケーションを実現します。

  6. (6)校務の標準化や帳票等の統一化が可能

    本サービスをご利用いただくことで、校務の標準化や帳票等の統一化が実現できます。教職員の方々の事務処理の作業効率化・軽減が可能になり、児童・生徒と向き合う時間の確保や教職員間の情報共有が容易になります。

  7. (7)お客様の重要データを防災・セキュリティ機能を完備したデータセンターに保管

    大規模災害に耐える堅牢な建物、安定した電源設備、高度なセキュリティに守られたNTT東日本のデータセンターにデータを保管します。また、24時間監視カメラや入退室時の生体認証、非接触カードを用いた電子鍵等を備え、24時間365日の体制で、監視や故障対応を実施する等、高度なセキュリティを実現します。

  8. (8)通信キャリアならではの強固なセキュリティ

    Bizひかりクラウド基盤による物理レイヤからネットワーク・アプリケーションレベルまで、あらゆるセキュリティに対応した万全な対策を講じています。

4.お問い合わせ先

本件に関するお申し込み先
弊社営業担当者へお問い合わせください
本件に関するお問い合わせ先
東日本電信電話株式会社
ビジネス&オフィス営業推進本部 ビジネス営業部
TEL:03-3740-9078
E-Mail:edu-ICT@ntte.jp

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。