企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2011年 > 4月


(報道発表資料)

平成23年4月5日
東日本電信電話株式会社

「東日本大震災」に伴う電話料金等の取り扱いに関するお知らせ

当社では、被災地域のお客様の電話料金等の取り扱いについて、平成23年3月12日に公表させていただいたところですが、対象や無料期間等の考え方について、以下のとおりとさせていただきます。

なお、本件に関するお客様からのお申し出、お問い合わせを受け付ける特設フリーダイヤル(0120-533578)を用意しておりますので、詳細についてご不明な点はお問い合わせください。

1.基本料金等※1の取り扱い

対象 無料期間※2
当社の設備故障が原因で電話等がご利用できなかったお客様 電話等がご利用できなかった期間
避難指示、避難勧告によって電話等がご利用できなかったお客様 避難指示、避難勧告が発出されてから解除までの期間
災害救助法が適用された地域にお住まいの方で、被害に遭われ実態的に電話等がご利用できなかったお客様
(お客様からのお申し出が必要です。)
実態的に電話等がご利用できなかった期間
  • ※1回線使用料、配線使用料、機器使用料、付加機能使用料等
  • ※2※1を無料とする期間は、連続する24時間を単位に無料日数を計算します

これまで当社の設備故障により電話等がご利用できなかったお客様や自治体の避難指示や避難勧告が発出された地域のお客様については、お客様のお申し出を待つことなく、基本料金等を無料とさせていただくこととしておりました。

これらに加え今回、津波による被災により電話等がご利用できない状態にあったと当社が判断した地域のお客様についても、同様の扱いとさせていただくこととしました。

なお、それ以外のお客様であっても、災害救助法が適用された地域にお住まいの方で、被害に遭われ電話等がご利用いただけなかった場合については、お客様のお申し出に基づき、基本料金等を無料とさせていただきます。

以上の考え方に基づき、無料期間を盛り込んだ請求書を発行させていただきます。請求書の内容についてのお問い合わせや、お客様からの無料期間のお申し出については上記特設フリーダイヤルまでお電話ください。

なお、被災地域の詳細な状況の把握やお客様からのお申し出内容の確認に時間を要し、当該手続きが遅れた場合は、お客様の被災の実態に合わせて過去に遡って無料期間を適用し、次回以降の請求時に精算させていただきます。何卒ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

2.移転工事費の取り扱い

被災によって仮住居への移転等をする旨を、当社にお申し出いただいた場合、工事料金を無料とさせていただきます。

3.支払期限の延長

別表の地域のお客様からのお申し出に基づき、以下のとおり支払期限を延長します。

  • 3月中の支払期限の請求書は、支払期限を3ヶ月延長します。
    (例えば、3月15日が支払期限の場合、6月15日に延長します)
  • 4月中の支払期限の請求書は、支払期限を2ヶ月延長します。
    (例えば、4月20日が支払期限の場合、6月20日に延長します)
  • 5月中の支払期限の請求書は、支払期限を1ヶ月延長します。
    (例えば、5月10日が支払期限の場合、6月10日に延長します)

なお、口座振替又はクレジットカードによるお支払いのお客様については、当初予定日に自動的に口座引落しとさせていただきます。

4.特設フリーダイヤルの設置

本件に関するお客様からのお申し出、お問い合わせを受け付ける特設フリーダイヤルを用意しておりますので、詳細についてご不明な点はお問い合わせください。

「東日本大震災」関連電話料金等問合せ受付センタ

0120-533578(受付時間:平日の午前9時〜午後5時 「土日・祝日を除く」)

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。