企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2011年 > 3月


(報道発表資料)

平成23年3月13日
東日本電信電話株式会社

東京電力の「計画停電」による通信サービスへの影響について

東京電力様が3月13日に発表した「計画停電」により想定される通信サービスへの主な影響は以下のとおりです。

1.通信への影響

停電中は、以下のサービスの発着信ができなくなります。

  1. <1>電話系のサービス
    • ひかり電話
    • ISDN
    • 加入電話(商用電源を使用しているコードレスホン等の電話機の場合)
  2. <2>インターネット系のサービス
    • フレッツ光
    • フレッツADSL
    • フレッツISDN
  3. <3>ビジネス系のサービス
    • ビジネスイーサ
    • フレッツVPN
    • PBX(構内交換機)、ビジネスホン(事業所用電話機)

2.その他

弊社116等(お客様申込・問合せ受付)のセンタが停電エリアにある場合は、受付できない場合があります。

3.お客様へのお願い

  • 給電再開後に通信できない場合は、通信機器の電源の抜き差しをお試しください。
  • PBX及びビジネスホンについては、停電になる前に電源を切り、給電開始後に電源を再投入することをお勧めします。(装置内に保有するバッテリーが枯渇し、放電された状態となり、再度電源を投入しても起動しない恐れがあるため)

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。