企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 集合住宅に設置している電力供給を伴う装置(VDSL集合装置)に対する電気料金支払額の変更について


集合住宅に設置している電力供給を伴う装置(VDSL集合装置)に対する電気料金支払額の変更について

集合住宅でフレッツ光マンションタイプ(VDSL方式,LAN配線方式)を
導入いただいているマンションオーナーさまやマンション管理組合さまへ

2014年4月30日
東日本電信電話株式会社

平素より、NTT東日本のフレッツ光をご利用いただき、誠にありがとうございます。

中部電力株式会社の家庭向け(低圧)電気料金が2014年5月1日から値上げとなることを受けて、お客さま敷地内の集合住宅共用部にフレッツ光マンションタイプ(VDSL方式,LAN配線方式)用の弊社装置を設置していただいている一部のお客さまに対し、当社からお支払いしている電気料金支払額を変更いたします。

1.対象のお客さま

長野県内の集合住宅において、中部電力株式会社から電力供給を受けており、かつお客さま敷地内の集合住宅共用部に電力供給を伴う弊社の装置を設置していただいている一部のマンションオーナーさまやマンション管理組合さま

  • 集合住宅において、既存の電話回線用のメタリックケーブルを利用してフレッツ光をご提供する場合(VDSL方式,LAN配線方式)に集合住宅共用部に設置するVDSL集合装置(お客さま宅内に設置するVDSL宅内装置は除く)

2.必要な手続き

弊社にて値上げ影響額を算定した結果、弊社からの電気料金支払額が変更となるお客さまについては、次回お支払いの際に変更後の支払額でお支払いいたします。

3.お客さまからのお問い合わせ先

0800-800-8234

(受付時間:9:30〜17:00 土日・祝日・年末年始を除く)