企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > お知らせ詳細


ひかり電話ルーター「PR-400MI/RV-440MI/RT-400MI」をご利用のお客さまへ

※下線部が平成25年10月3日更新時の新しい情報です。

平成25年9月27日
平成25年10月3日更新
東日本電信電話株式会社

NTT東日本が、ひかり電話をご利用のお客さまにご提供しているひかり電話ルーターの一部について以下の事象が発生することが判明しました。

ご利用のお客さまには大変なご迷惑とご不便をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

1.発生事象

ご利用いただいているひかり電話ルーターの電源ランプとACTランプ以外のランプが全て消灯している状態(別紙1参照)となり、インターネットやひかり電話のサービス等がご利用できなくなる事象。

(1)発生原因

ひかり電話ルーターのソフトウェア不具合

(2)対象のお客さま

2011年6月以降にひかり電話のご利用を開始いただき、現在もひかり電話をご利用中のお客さまのうち、以下の3機種のひかり電話ルーターをご利用いただいているお客さまが対象となります。

  • PR-400MI
  • RV-440MI
  • RT-400MI

2.本事象への対応について

平成25年10月4日以降順次、対象となるお客さまのひかり電話ルーターへ、本事象を解消するファームウェアを自動で提供し、ソフトウェアのバージョンアップを実施いたします。

なお、ひかり電話ルーターのファームウェア更新設定を手動としているお客さまは、下記のURLをご参照いただき、ご利用中の対象機種のファームウェアをダウンロードの上、ソフトウェアのバージョンアップの実施をお願いいたします。

  • バージョンアップ中は、インターネットやひかり電話のサービス等をご利用できません。

3.故障発生時のご連絡先

本事象が発生した場合は下記故障受付窓口までご連絡ください。

0120-000113 (24時間年中無休)

  • 故障修理などの対応時間は午前9時〜午後5時となります。
  • 午後5時〜翌日午前9時までは、録音受付による応対となります。オペレータ−が録音内容をご確認させていただいた後、順次呼び返しにて応対させていただきます。
  • NTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県)のお客さまが対象です。