企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 「FAXお知らせメール」におけるFAX受信不可事象の発生について


「FAXお知らせメール」におけるFAX受信不可事象の発生について

平成24年10月17日
東日本電信電話株式会社

NTT東日本が提供する「FAXお知らせメール」をご利用のお客さまの一部において、弊社のサーバーで代行受信すべきFAXデータが、受信されていない事象が発生していたことが判明しました。

ご利用中のお客さまには、大変ご迷惑をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げます。

  • 自宅や会社のひかり電話ご契約回線にFAXがあった際、弊社で代行してFAXを受信すると共に、FAXをお預かりしていることをあらかじめ指定したパソコンや携帯電話にメールでお知らせし、パソコンからFAX内容を確認することができるサービス

1.対象のお客さま

「Bフレッツ」で「ひかり電話」、「ひかり電話オフィスタイプ」の付加機能である、「FAXお知らせメール」をご利用のお客さまの一部

2.発生事象

弊社のサーバーで代行受信すべきFAXデータが、受信できていない、もしくは受信途中で通信が異常終了すると共に、FAX受信のお知らせメールが届かない事象

3.事象発生件数

受信できなかったFAX件数:1,433件(受信できなかったお客さま:425契約)

4.故障時間

平成24年10月15日19時01分から平成24年10月16日23時46分

5.原因

「FAXお知らせメールサービス」のFAXを受信するサーバーの故障

6.お客さまへの対応

受信できなかったお客さまへは、弊社担当者より個別にご連絡させていただきます。