企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 東日本大震災による通信サービスへの影響等について


東日本大震災による通信サービスへの影響等について

平成23年4月13日
東日本電信電話株式会社

第51報(15時00分現在)

  • 下線部が第51報での新しい情報です。

1.機能停止通信ビル数、および通信サービスり障回線数

(お客様宅と通信ビル間の回線切断等による影響数は含みません)

  • 回復したビルは、福島県の磐城富岡、いわき広野、いわき川内、いわき津島、葛尾です。
  • 通信ビルの機能停止等によりサービス中断中のエリア、電話局番等については以下よりご覧いただけます。

2.無料公衆電話等の設置状況

(1)特設公衆電話(無料)、インターネット接続コーナー(無料)設置状況(9時00分現在)

都道県名 特設公衆電話 インターネット接続コーナー
設置箇所数 設置台数 設置箇所数*
青森県 7 7 4
岩手県 117 319 21
宮城県 224 944 31<18>
秋田県 5 5 4
山形県 34 59 14<14>
福島県 64 131 2<2>
茨城県 74 183 11
栃木県 35 116 1911
群馬県 26 51 25<21>
埼玉県 28 62 16<16>
千葉県 37 75 32<32>
東京都 11 42 10<8>
神奈川県 6 9 4<4>
新潟県 62 81 45<6>
山梨県 4 11 4
長野県 9 12 7<3>
合計
( )は延べ数
743
(1,015)
2,107
(3,506)
249135
(290<152>)
  • *< >はWi-Fi環境のある箇所数の再掲

(2)公衆電話の無料化状況

平成23年3月11日(金)に発生した東日本大震災に伴い、通話の確保を目的として、岩手県・福島県・宮城県内の公衆電話の無料化を実施してまいりましたが、通話環境の整備に伴う公衆電話の現在のご利用状況および特設公衆電話(無料)の拡充が進んだことから、平成23年4月15日(金)午前0時をもって、公衆電話の無料化を終了いたします。