NTT東日本

企業情報


ホーム > 企業情報 > CSR活動 > 環境マネジメント > 環境活動 > 地域環境活動 > 屋上緑化への取り組み〜「川崎緑化2016」


地域環境活動

屋上緑化への取り組み〜「川崎緑化2016」

5月の「苗植会」には、招待した園児と先生、社員の総勢85名が参加

10月の「収穫祭」では、園児たちが立派に育ったサツマイモを収穫

環境負荷低減に向けた施策の1つとして、NTT東日本 川崎支店では、2010年からNTT川崎ビル屋上の緑化活動に取り組んできました。

2016年5月18日には、近隣の「あすいく保育園」から園児と先生を招き「川崎緑化2016 苗植会」を実施しました。川崎市内の「野川農園」のご指導の下、25名の園児と社員が一緒になって、サツマイモ・枝豆の苗や、ひまわりの種を植えました。

10月20日には「川崎緑化2016 収穫祭」として、「あすいく保育園」の園児たちと成長したサツマイモを収穫しました。この日を楽しみに来てくれた園児たちは、みんな夢中でサツマイモを掘り起こしてくれました。

環境負荷低減へ貢献できるのはもちろん、緑豊かな街づくりをめざす地域交流活動としても根づいているこの取り組みは、今後も積極的に続けていきます。