• HOME
  • 福利厚生と人材育成 / 各種制度 研修プログラム

社員の多様な働き方と成長を支える各種制度、研修プログラム

会社が持続的に成長・発展していくためには、
異なる価値観や背景を持った多様な人材が、相互に理解し多様な能力を発揮していくことが重要だと考えます。
NTT東日本グループは、社員一人ひとりがその個性を発揮できるような環境・制度を整えています。
また、コンサルティング営業・システムエンジニアとして活躍するための研修プログラムも充実!
ICTに関する知識・経験がなくとも心配ありません。みなさんの成長を全力でサポートします。

お休みは?
週休2日制(4週8日※原則土日休み)、祝日、年末年始の休日、年次有給休暇(20日)、ライフプラン休暇のほか、夏季休暇、結婚休暇をはじめとする各種特別休暇などがあります。たとえば年次有給休暇の取得率は、なんと19.8日!メリハリのある働き方で、日々の仕事の質、成果の向上につなげています。
出産・育児サポートは?
出産前後の特別休暇に加え、出産後の育児のための特別休暇、さらに生後3年未満の子どもを持つ社員が育児に専念する育児休職などの制度が整っています。また、復職後も育児のための短時間勤務を行う制度もあります。女性の育児休職取得率は99%と、制度が整っているだけでなく、それを十分に活用して、仕事と育児の両立を図り、自身のキャリア形成ができます。
福利厚生は?
「カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)」として、社宅・寮、住宅補助費支援制度、持家取得支援制度、人間ドック、育児・介護支援、リゾート施設、スポーツ施設利用など。また慶弔金、食事補助、各種健康等相談窓口などがあります。
研修制度はある?
コンサルティング営業・システムエンジニアとして活躍するための各種研修として、商品知識、提案力向上プログラムを多数用意。また「能力開発プログラム」として、スキルアップや資格取得をバックアップする豊富なメニューを提供しています。(e- ラーニング:約160コース/通信教育:約260コース/社内資格:約120資格/社外資格:約360資格)