企業情報


ホーム > 企業情報 > 災害対策 > 災害への取り組み > 災害用伝言ダイヤル(171) Q&A


Q&A : 災害用伝言ダイヤル(171)

代表的なQ&A

Qどのような災害の時に利用できますか?
A震度6弱以上の地震発生時等には、その事実を知ってから概ね30分を目途にご利用できるようになります。
震度5強以下の地震ならびにその他の災害発生時には、電話の通信状況などを勘案し、被災地を所掌するNTT東日本または西日本が提供の判断を行います。
なお、災害用伝言ダイヤルを起動したときには、TV、ラジオ、NTT東日本のホームページを通じお知らせします。