企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2017年 > 6月


News Release 東日本電信電話株式会社

2017年6月9日

福島県相馬市における植樹活動「『NTT東日本ふくしまの森』プロジェクト」の実施について
〜東日本大震災で被災した海岸防災林の再生活動〜

東日本電信電話株式会社(以下、「NTT東日本」)グループでは、これまでNTT東日本宮城事業部を中心として、被災した東北エリアにおける海岸防災林の復旧・再生活動を継続的に行っており、2015年度から2年間、宮城県東松島市の海岸防災林再生活動(「『NTT東日本みやぎの森』プロジェクト」)に取り組んでまいりました。

3年目となる本年は、更なる東北復興への貢献を目指し、福島県相馬市松川浦にて「『NTT東日本ふくしまの森』プロジェクト」を実施いたします。実施にあたり、NTT東日本グループ各社から社員ボランティアを募集し、NTT東日本グループ全社的な取り組みとして推進していきます。また本ボランティア活動と併せて、参加者が福島県の復興状況や風評被害の現状等を学ぶためのスタディツアーを実施する予定です。

実施概要等

1.概要

東日本大震災により被災した海岸防災林の復旧・再生を目指す、林野庁の「『みどりのきずな』再生プロジェクト」に参画する特定非営利活動法人しんりんと協働し、福島県相馬市松川浦における海岸防災林の植樹から保育までの森林整備活動に継続的に取り組むものです。

2.日時 2017年6月17日(土) 10:30〜14:30
  • 雨天決行
  • 作業の進行具合により、終了時間が早まることがあります。
3.場所

福島県相馬市磯部字大洲国有林内

4.面積

0.35ha

5.植樹数

クロマツ 1,750本

6.参加予定者

NTT東日本グループの社員 約50名

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。