企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2016年 > 3月


News Release 東日本電信電話株式会社

2016年3月14日

「ギガらくWi-Fi」のサービス拡充について
〜サポート付き簡単Wi-Fiでオフィスや店舗の生産性向上や集客をサポートします〜

  • NTT東日本は、「ギガらくWi-Fi」(以下、本サービス)のオプションとして「リモートアクセスオプション」及び「LAN給電オプション」を2016年4月1日(金)より提供開始いたします。
  • 「リモートアクセスオプション」は、本サービスのアクセスポイント装置(以下、AP)と共にオフィスに設置することで、社員が外出先や自宅等からモバイル端末を通じてオフィスLANへの接続が可能となるリモートアクセス装置と、その導入から運用までのサポートを提供するオプションです。
  • 「LAN給電オプション」は、APにLANケーブル経由で給電するLAN給電装置と、そのサポートを提供するオプションです。
  • 「ギガらくWi-Fi」は、2016年3月現在、2,400社以上のお客さまのオフィスや店舗に、約7,000台のAPが導入され、ワークスタイル変革やゲストのおもてなしに活用されています。今後もサービス拡充等により地域の会社を全力サポートしていきます。

1.提供の背景と目的

NTT東日本は、地域の会社の生産性向上や集客を支援すべく、サポート付き簡単Wi-Fiサービス「ギガらくWi-Fi」を提供してきました。開始から1年あまりで2,400社以上のお客さまのオフィスや店舗に、約7,000台のAPが導入され、本サービスをご活用いただいています。また、半数以上のお客さまが、本サービスと「フレッツ光」や「オフィスまるごとサポート」、「フレッツ・あずけ〜るPROプラン」等をあわせてお申し込みいただいており、NTT東日本が地域の会社を支援する新たなきっかけとなっています。

お客さまの多くが、モバイル端末を利用したワークスタイル変革や、柔軟なオフィスレイアウトの実現、ゲストのインターネット接続などの、オフィスシーンで本サービスを活用しています。また、チェーン店舗を運営するお客さまには、店舗でのインターネット接続のみならず、タブレット等を使った効率的な業務の実現にも本サービスをご活用いただいています。

このほか、病院やクリニックなどの医療現場、ICTを活用した教育を推進する学校や塾等、規模・業種を問わず、多くのお客さまに本サービスをご活用いただいています。

また、本サービスをOEMとして自社のサービスと組み合わせて提供するパートナー企業さまは12社にのぼります。NTT東日本は、様々な企業さまと共に、新たなサービスの市場創造を進めています。

このように本サービスの利用が広がって行く中で、お客さまから「オフィスの中と外で同じように、モバイル端末を利用して“モバイルファースト”のワークスタイルを実現したい」、「美観を保って壁や天井にAPを設置したいが、電源工事が手間」等の声をいただきました。こうしたご要望にお応えするため、今回サービスを拡充いたします。

2.「リモートアクセスオプション」の概要

「リモートアクセスオプション」は、本サービスのAPと共にオフィスに設置することで、社員が外出先や自宅等からモバイル端末を通じてオフィスLANへの接続が可能となるリモートアクセス装置と、その導入から運用までのサポートを組み合わせて提供するオプションです。

  1. (1)訪問工事や複雑な設定が不要で簡単に導入可能
    • 宅配で届くリモートアクセス装置を、インターネットに接続する既設のLANにつなぐと、クラウドから必要な設定を遠隔で行います。
    • モバイル端末のリモートアクセス設定に必要な情報も、本サービスのAPに接続するとクラウドから簡単に設定できます。
  2. (2)スモールスタートできる手頃なサービス
    • 装置1台あたり月額5,500円(税抜)、初期費用なしの手頃な料金です。
    • 装置1台で25台までのモバイル端末を利用できるので、お客さまの利用環境に合わせた柔軟な対応が可能です。
  3. (3)専門のオペレーターによる安心サポート
    • 設定や使い方に関する従業員からの質問に、サポートセンターのオペレーターがお答えします。
    • サポートセンターではクラウドでAPの状況を確認しながら遠隔操作でトラブルを迅速に解決します。

3.「LAN給電オプション」の概要

「LAN給電オプション」は、本サービスのAPにLANケーブル経由で給電するLAN給電装置と、そのサポートを組み合わせて提供するオプションです。

  1. (1)電源工事なしでAPが設置可能
    • 本サービスのAPへの給電はLAN給電装置からLANケーブル経由で行うため、電源工事不要で、壁や天井等にAPを設置することができます。
    • 給電用ポートが4つあるので、複数のAPを電源工事なしで接続することや、ネットワークカメラ等のPoE※1対応の機器を接続することができます。
      • ※1Power over Ethernet:LANケーブルで電力を供給する技術。
  2. (2)設置から運用のサポートまでNTT東日本で一元的に提供
    • 本サービスのAPとLAN給電装置の設置・設定から、運用時のサポートまで、NTT東日本が一元的に提供します。

4.提供条件等

  リモートアクセスオプション LAN給電オプション
料金(税抜) 月額利用料 装置1台あたり5,500円 装置1台あたり800円
初期費用 不要※2
最低利用期間 24ヶ月※3
オプション対象プラン 「ギガらくWi-Fi」ハイエンドプラン 「ギガらくWi-Fi」ハイエンドプラン及びベーシックプラン
  • ※2お客さまご自身でLAN給電装置を取り付ける場合です。NTT東日本にて機器の設置・設定や配線工事などを行う場合、別途費用がかかります。
  • ※3最低利用期間の途中で解約された場合は、残月数分の月額利用料を一括でお支払いいただきます。

5.提供開始日

2016年4月1日(金)

6.お申し込み・お問い合わせ先

  1. (1)お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください
  2. (2)ホームページからのお申し込み・お問い合わせ
    「ギガらくWi-Fi」ホームページ(https://flets.com/gigarakuwifi/新規ウィンドウで開く
  • Wi-Fiの整備を支援する自治体等の補助金を申請するケース、多拠点に導入する大規模なケース等、様々なケースに適した提案内容をご用意しております。
    詳しくは弊社営業担当者、またはホームページのお問い合わせフォームよりご相談ください。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。