企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2016年 > 2月


News Release 東日本電信電話株式会社

2016年2月22日

「フレッツ 光ライトプラス」の提供開始について〜3,000MBまでは月々3,800円で利用可能な二段階定額サービスの開始〜

  • NTT東日本は、新たな二段階定額料金の「フレッツ 光ライトプラス」(以下、本サービス)を2016年3月1日(火)より提供開始いたします。
  • 本サービスは、これまでの「フレッツ 光ライト」と比べて従量課金区間を大幅に拡大し、3,000MB までは月額3,800円(税抜)で始められ、10,000MBを超えても上限料金の月額5,500円(税抜)でインターネット等をご利用いただける新しい光ブロードバンドサービスです。

1.提供の背景

NTT東日本は、「インターネット等をこれから始めたい」、「インターネット等の利用機会が少ない」といったお客さまがお手軽な料金で光ブロードバンドサービスをお使いいただける二段階定額料金の「フレッツ 光ライト」を2011年6月から提供しております。

昨今、動画コンテンツの充実やクラウドサービスの普及等によりお客さまのインターネットの利用用途が多様化しており、お客さまによってはより多くの通信をご利用される機会が増加してきております。

NTT東日本は、これまでの「フレッツ 光ライト」と同様、低廉な基本料金で、お手軽により多くの利用量をご要望されるお客さまも安心してインターネット等をご利用いただけるよう、従量課金区間を大幅に拡大した新たな二段階定額料金の光ブロードバンドサービス「フレッツ 光ライトプラス」を提供開始いたします。

2.提供条件等

  1. (1)提供条件※1
    項目 内容
    サービス名称 フレッツ 光ライトプラス
    通信速度 上下最大100Mbps
    基本セッション 2セッション
    月額利用料 基本料金 3,800円(税抜) 0MB〜3,000MBまでのご利用の場合
    上限料金 5,500円(税抜) 10,000MBを超えるご利用の場合
    従量課金区間の通信料※2 100MBあたり24円(税抜)※3※4
    • ※1インターネットをご利用される場合は別途インターネットサービスプロバイダとの契約及び利用料が必要となります。
    • ※2従量課金区間の通信料は上り・下りの通信が共に対象となります。
    • ※3100MB未満の利用量は100MB単位に切り上げます。
    • ※49,900MB超部分については、100MBあたり44円(税抜)です。
    • 本サービスではひかり電話オフィスタイプ/オフィスA、フレッツ・VPNワイド/ゲート/プライオ、光ステーション等はご利用いただけません。
    • フレッツ・v6オプションをご利用される場合は、実際に発生した利用量にかかわらず、当面の間100MB/月の利用量を加算いたします。
  2. (2)提供エリア

    NTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県)※5

    • ※5「フレッツ 光ネクスト」提供エリアと同様。また、提供エリア内であっても、お客さまの建物設備等の状況により、サービスをご利用できない場合があります。
  3. (3)料金イメージ

  4. (4)初期費用

    契約料:800円(税抜)

    工事費:18,000円(税抜)

    • 代表的な工事の場合の料金になります。工事の内容によっては、別途工事費が発生する場合があります。また、初期工事費については、分割払いと一括払いを選択いただけます。
      土日休日並びに年末年始(12月29日から1月3日まで)に工事を実施する場合は、「土休日等工事加算額」が必要となります。
    • 既に「フレッツ光」をご利用中のお客さまが本サービスに変更する場合も工事費がかかります。なお、契約料はかかりません。

3.お申し込み受付及び提供開始日

2016年3月1日(火)

4.お申し込み・お問い合わせ先

  1. (1)インターネットによるお申し込み・お問い合わせ

    フレッツ光公式ホームページ https://flets.com新規ウィンドウで開く

  2. (2)電話によるお申し込み・お問い合わせ

    0120-116116
    営業時間:午前9時〜午後5時 土日・祝日も営業
    (年末年始 12月29日〜1月3日を除きます)

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。