企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2015年 > 3月


News Release 東日本電信電話株式会社

2015年3月16日

学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」の提供開始について
〜学校のICT環境整備は、NTT東日本におまかせ〜

  • NTT東日本は、学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」を2015年4月27日(月)より提供開始します。
  • 「おまかせ教室」は、タブレットや電子黒板等を用いた授業等において活用できる学習支援アプリケーションをクラウド型で提供するサービスです。
  • クラウド型で提供することで、校内サーバー等の設置が不要となり、システム導入における初期費用の低減が可能となります。

1.提供の背景と目的

現在、全国の自治体では、学校のICT環境の整備方針や計画等の検討が加速しており、先導的な自治体においては、小中学校全校に児童生徒1人1台のタブレット導入が進められています。

今後、更なるICT環境整備の拡大にあたっては、学校現場において効果的に利用できるアプリケーションの拡充、小規模自治体でも安価に導入できるサービスが求められています。

このような状況を踏まえ、NTT東日本では、授業の多様なニーズに応えることができる学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」(以下、本サービス)を提供することといたしました。

2.サービス概要

本サービスは、小中学校のタブレット・電子黒板等を用いた授業において既に利用されている学習支援アプリケーションをクラウド型で提供するものです。従来は、学校内にサーバー等のハードウェアを設置するオンプレミス型で導入されることが一般的でしたが、クラウド型にすることで、システム導入における初期費用の低減が可能となります。

また、本サービスは、小中学校のタブレットの活用が効果的※1とされる、「一斉学習」・「協働学習」・「個別学習」という3つの学習場面において利用できるアプリケーションを網羅しており、一元的に提供することで、学校のICT環境の利活用を促進します。

  • ※1文部科学省『学びのイノベーション事業実証研究報告書』では、「ICTを活用することにより、学びの場において、『一斉指導による学び(一斉学習)』に加え、『子どもたち一人一人の能力や特性に応じた学び(個別学習)』、『子どもたち同士が教えあい学び合う協働的な学び(協働学習)』を推進していくことが重要」であり、「『一斉学習』、『個別学習』、『協働学習』それぞれの学習場面が相互に組み合された学びの場が形成され、ICTの特長を生かすことでより分かりやすく理解が深まる授業の実現が可能となる。」とされています。
サービス名 おまかせ教室 テックキャンバス

概要 先生と児童生徒のタブレット間において授業補助教材等の一斉配布や児童生徒の閲覧・回答等状況の一覧表示等が可能
想定される学習効果 回答を書き込んだり、グループで考えたことを見せ合ったり、タブレットを活用したさまざまな学習をスムーズに行うことができます。児童生徒は考えを表現し、共有することができ、「授業での思考表現活動」を促します。
  • エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社の技術を採用しています。
サービス名 おまかせ教室 コラボノート

概要 児童生徒同士のグループ討論や協働作業を円滑に実施できるよう、複数人による画面の同時編集等が可能
想定される学習効果 児童生徒の「教え合い」や「学びあい」を支援します。電子模造紙として利用することで、楽しみながら活き活きと協働学習をすることができます。また、地域の学校間や離れた学校間等で意見を出し合ったり、共同で作品を作ったりといった、学校を超えた交流活動を実現します。
  • 株式会社ジェイアール四国コミュニケーションウェアの技術を採用しています。
サービス名 おまかせ教室 ラインズeライブラリ

概要 小中学校の国語、算数/数学、理科、社会、英語の5教科、約6万問のドリル教材や百科事典等「確かな学力の向上」に役立つデジタル教材が利用可能
想定される学習効果 日々の復習、弱点補強、家庭学習の習慣づけ等「学力の向上」に向けた幅広い活用が可能で、「個に応じた学習」を実現します。
  • ラインズ株式会社の技術を採用しています。

各サービスの基本サービスおよびオプションメニュー等の詳細は、【別紙2】「おまかせ教室」提供メニュー一覧のとおりです。
また、お客さまのニーズにお応えし、今後もサービスを順次追加していく予定です。

<特徴>

  1. (1)学校現場の声を取り入れて開発したアプリケーション等が利用可能
    本サービスでは、NTTグループの“教育スクウェア×ICT”フィールドトライアル※2において学校現場の教員の方々のご要望に基づいて企画開発したアプリケーションや、現在多数の小中学校で利用されているアプリケーション等をまとめて提供します。
    • ※2NTTグループの“教育スクウェア×ICT”の取り組みとして、2011年度から3年間、全国5地域の学校とともにフィールドトライアルを実施しました。http://www.ntt-edu.com/新規ウィンドウで開く
  2. (2)常に最新バージョンで利用可能
    学校内にサーバー等のハードウェアを設置するこれまでのオンプレミス型では、バージョンアップの際は現場での更新作業と作業費用が必要なことが一般的でしたが、本サービスはお客さまが意識することなく、ネットワーク経由で最新のバージョンをご利用いただくことが可能です。
  3. (3)低コストで導入可能
    お客さま側でサーバー等のハードウェアを購入する必要がないため、ICT環境構築の際の初期費用を抑えることが可能です。

3.利用料金・提供条件等

  1. (1)利用料金
    お客さま個別のお見積もりとなります。
    お客さまのご要望のメニューおよび学校毎の児童生徒数等により料金が変動いたします。
    詳しくは弊社営業担当者までお問い合わせください。
  2. (2)初期費用(契約料・工事費)
    不要
    お客さまの工事の内容によっては、別途工事費が発生する場合があります。
  3. (3)動作環境※3
    • インターネット接続可能な回線
    • OS:Windows®、iOS®、Android®
    • ブラウザ:Internet Explorer、Safari、Google Chrome
    • ※3インターネット接続環境は、「おまかせ教室」を最大限活用するためには、最大通信速度1Gbps の「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」等のギガ速度の光回線を推奨いたします。また、サービスにより、ご利用になれるOSおよびブラウザのバージョン、組み合わせ等が異なります。対応OS・ブラウザ等の詳細は、【別紙3】「おまかせ教室」対応OS・ブラウザ等一覧のとおりです。

4.提供開始日

2015年4月27日(月)

5.お申し込み・お問い合わせ先

  1. (1)本件に関するお申し込み・お問い合わせ先
    お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。
  2. (2)メールによるお申し込み・お問い合わせ先
    メールアドレス:edu-ICT@ntte.jp
  • 「テックキャンバス」は、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社の登録商標です。
  • 「コラボノート」は、株式会社ジェイアール四国コミュニケーションウェアの登録商標です。
  • 「ラインズeライブラリ」は、ラインズ株式会社の登録商標です。
  • 「Windows」「Internet Explorer」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • iOSの商標は、米国Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • 「Android」「Google Chrome」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 「Safari」は、米国Apple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。