企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2014年 > 6月


News Release 東日本電信電話株式会社

2014年6月27日

「Bizひかりクラウド 安心サーバーホスティング」における「Oracle Database」及び「Oracle WebLogic Server」の提供について
〜オラクルのデータベースおよびアプリケーションサーバー製品をクラウドサービスとして提供〜

  • NTT東日本は、法人向けクラウドサービスである「Bizひかりクラウド 安心サーバーホスティング」におけるオプションサービスとして、「Oracle Database」及び「Oracle WebLogic Server」を2014年6月30日より月額課金にて提供開始いたします。
  • 本サービスは、Oracle Corporation(以下「オラクル」)のデータベースおよびアプリケーションサーバー製品をクラウド基盤上で提供するサービスです。なお、「Oracle Database」及び「Oracle WebLogic Server」の全てのエディション※1においてクラウドサービスとして提供するのは日本初となります。
  • 本サービスにより、これまでお客様資産として所有されていた「Oracle Database」及び「Oracle WebLogic Server」をクラウドサービスとして利用することができ、ITコストを抑制することができます。さらに、これまで費用面で導入が難しかったお客様にもご利用いただきやすくなるため、より多くのお客様のIT投資が促進されることが期待できます。

1.背景・目的

自治体・教育・医療分野や一般企業において、「所有から利用へ」というIT投資の効率化ニーズが高まっており、このニーズはハードウェアのみならず、データベースやアプリケーションサーバー等のミドルウェア領域でも見受けられます。

こうした背景を踏まえ、NTT東日本は2012年6月1日より提供している法人向けクラウドサービス「Bizひかりクラウド 安心サーバーホスティング」におけるオプションサービスとして、新たに「Oracle Database」及び「Oracle WebLogic Server」を月額課金にて提供開始することといたしました。

2.サービス概要

「Bizひかりクラウド 安心サーバーホスティング」は、NTT東日本のクラウド基盤上で仮想サーバーを法人のお客様へお貸しするサービスであり、お客様のIT投資の効率化や災害時等における安定的な事業の継続を実現しています。本サービスは、当社がクラウド基盤上の仮想サーバーに予め準備した「Oracle Database」及び「Oracle WebLogic Server」の各製品を月額課金でご利用いただくサービスです。本サービスにより、これまでお客様資産として所有されていた「Oracle Database」及び「Oracle WebLogic Server」をクラウドサービスとして利用することができ、ITコストを抑制することができます。さらに、これまで費用面で導入が難しかったお客様にもご利用いただきやすくなるため、より多くのお客様のIT投資が促進されることが期待できます。

<サービスの特徴>

  1. (1)自治体・中規模企業向けに耐障害性、パフォーマンス、運用管理、セキュリティに優れたデータベース基盤を提供
    「Bizひかりクラウド 安心サーバーホスティング」上に構築するシステムのデータベース基盤として、耐障害性やパフォーマンス、運用管理、セキュリティにおいて、より高品位なサービスを提供できる「Oracle Database Enterprise Edition」を提供します。
  2. (2)小規模企業・SOHO向けにオラクルのデータベース基盤を低廉な価格で提供
    より低廉な料金でオラクルのデータベース基盤を利用して小規模システムを構築されたいお客様向けの「Oracle Database Standard Edition」及び「Oracle Database Standard Edition One」についても、月額課金サービスにて提供します。これにより、初期投資を抑えながら高可用性システム構築を実現できます。
  3. (3)オラクルのデータベース基盤への移行支援ツールを提供※2
    既存環境からクラウド環境へのシステム更改におけるデータベースの移行の際に、移行支援ツール「Oracle GoldenGate」を採用することで、従来難しかった移行に伴うサービス停止時間の短縮を図ることができ、クラウド環境への移行をスムーズに行うことが可能です。
  4. (4)クラウド環境における業務アプリケーション稼動用に高性能のサーバーを提供
    企業の社内Webサイトや業務アプリケーション稼働環境用のサーバーとして、「Oracle WebLogic Server Enterprise Edition」及び「Oracle WebLogic Server Standard Edition 」を提供します。16年以上に  わたる製品実績と世界一※3のパフォーマンス性能により、クラウド環境においても最適な業務アプリケーション稼動サーバーをお客様に提供いたします。
  • ※2既存環境にオラクルのデータベース基盤を使用されている場合のみご利用いただけます。
  • ※3「SPECjEnterprise2010」のベンチマーク各社公表値(2014.4.22付け)による。

3.提供開始日

2014年6月30日

4.お客様からのお申し込み

弊社公式HPまたは弊社販売担当者までお問い合わせください。別途、詳細なお見積もりをご提示いたします。

5.今後の展開について

NTT東日本は「Bizひかりクラウド 安心サーバーホスティング」の様々なご利用形態を鑑みて、自治体、中小企業、SOHO、またその企業を支えるシステムインテグレーターと連携していくとともに、更なる機能拡張を図ってまいります。

  • OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。本文書は情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。