企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2013年 > 4月


News Release 東日本電信電話株式会社

平成25年4月2日

ドライカッパ及び公衆電話の接続料金の補正申請について

NTT東日本は、平成25年度に適用する接続料金について、平成25年1月22日(火)に、接続約款変更の認可申請を行いましたが、平成25年3月29日(金)の情報通信行政・郵政行政審議会答申を踏まえた総務省からの要請に基づき、ドライカッパ及び公衆電話の接続料金を再算定し、本日、総務大臣に対し補正申請を行いました。

1.概要

  • ドライカッパの接続料金について、接続料原価に算入する災害特別損失に関し、平成25年度の接続料金と平成26年度の接続料金における災害特別損失の影響額が同程度となるよう、平成26年度接続料原価への繰り延べ措置をすることとし再算定しました。
  • 公衆電話の接続料金について、特設公衆電話に係る平成23年度実績に基づく調整額を除いて再算定しました。

2.補正申請に係る接続料金案

別紙のとおりです。

3.実施時期

総務大臣の認可を得た後、平成25年4月1日(月)から適用します。

本件に関するお問い合せ先

NTT東日本 経営企画部

TEL 03-5359-3960
E-mail kikakur@sinoa.east.ntt.co.jp

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。