企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2012年 > 6月


News Release 東日本電信電話株式会社・西日本電信電話株式会社

平成24年6月20日

高スループットVPN環境を手軽に構築可能なBizBox VPN装置 「FV-1000」の販売開始について

平成24年6月27日 情報更新

「フレッツ・VPNワイド」はベストエフォート型のVPNサービスであり、
「高スループット」を訴求する記載について注記追加の更新を実施しました。

  • NTT東日本およびNTT西日本(以下、NTT東西)は、高スループット※9のVPN環境を手軽に構築可能なVPN専用機器として、BizBox※1VPN装置「FV-1000」※2(以下、本商品)を平成24年6月22日(金)から販売開始します。
  • 本商品は、ギガビットインタフェースを搭載しNTT東西が提供する「フレッツ 光ネクスト」及び「フレッツ・VPNワイド※3※10」を組み合わせ最大30拠点までの高スループットVPN環境を構築可能です。それにより、拠点間の大容量データの共有や送受信などにご利用いただけます。また、従来のVPNルーターとは異なるVPN専用機器のため、複雑な設定が必要なく、拠点の追加や変更が生じた場合もWebGUIを利用してお客様にて簡単に設定することが可能です。
  • NTT東西は、今後も本商品を含め中小規模事業所さまのニーズに合った通信サービス・情報機器をトータルにラインアップし、導入からサポートまでワンストップで提供して参ります。
  • ※1「ルーター」、「HUB」、「UPS」等、NTT東西が提供する事業所さま向けLAN系機器のシリーズ名称です。
  • ※2BizBox VPN装置「FV-1000」は、NTT西日本において、平成17年5月より販売開始している「Netcommunity FG-100」の後継機種です。
  • ※3VPN管理者はフレッツ 光ネクストのご契約が必要です。VPN参加者はフレッツ 光ネクスト、フレッツ・ADSL,フレッツ・ISDNのみご利用が可能です。なお、フレッツ 光ライトではご利用いただけません。
  • ※9高スループット(高速化)とは、本商品のギガビットインターフェースによって高速スループット通信が可能であることを指します。VPNサービス等のご利用環境により、スループットが低下する場合があります。
  • ※10フレッツ・VPN ワイドとはNTT東日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」等を利用して、複数拠点を接続することが可能なVPNサービスです。
    本商品とフレッツ・VPN ワイドと組み合わせてご利用いただいた場合でも、フレッツ・VPN ワイドはベストエフォート型サービスであるため、通信速度や通信品質を保証するものではありません。 参考:http://flets.com/vpnwide/index.html新規ウィンドウで開く

1.販売価格等

外観
商品名 BizBox VPN装置「FV-1000」
販売価格 89,800円 (税込94,290円)※4
販売予定数 約3,000台/年(NTT東日本)※5
約3,000台/年(NTT西日本)※6
販売地域 全国
販売開始日 平成24年6月22日(金)
  • ※4記載の価格には、工事費は含まれません。
  • ※5NTT東日本のサービス提供地域は、新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県です。
  • ※6NTT西日本のサービス提供地域は、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県です。

2.主な特長

(1)「フレッツ・VPNワイド」に対応し、高速VPN環境※9を実現

本商品は全ポートがギガビット対応しているため、「フレッツ 光ネクスト」と「フレッツ・VPNワイド」と組み合わせてご利用いただくことにより、高スループットのVPN環境を構築いただけます。

そのため、新たにVPN環境の構築を検討しているお客様やVPNネットワークの高速化※9を検討されているお客様にも最適です。

(2)簡単設定

従来、VPNルーターでVPN環境を構築する場合は、ネットワーク設計やルーティング情報等の複雑な設定が必要でしたが、本商品はVPN専用機器として、Webブラウザーを利用し、「拠点設定」、「PPPoE設定」、「VPN設定」の3つの設定のみで簡単にVPN環境を構築でき、導入後の拠点追加や変更もお客様にて簡単に設定いただけます。

(3)一括管理機能及び高セキュリティ(暗号化)機能

Webブラウザーを利用し、同じVPN内の他拠点に設置された本商品の通信状態等を確認出来る機能を備えているため、複数拠点のVPN管理がたやすく、お客様システム管理に関わる稼働を軽減できます。

また、高レベルの暗号方式であるAES方式※7にも対応しているため、機密性の高いデータの送受信にも安心してご利用いただけます。

  • ※7AES暗号はアメリカ合衆国の新暗号規格 (Advanced Encryption Standard) として規格化された共通鍵暗号方式です

3.お客さまからのお問い合せ先

NTT東日本
  1. (1)お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合せください。
  2. (2)E-mailによるお問い合わせ
    info-ced@sinoa.east.ntt.co.jp
NTT西日本
  1. (1)お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合せください。
  2. (2)電話によるお問い合わせ
    0120-458202※8(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
    <受付時間> 午前9:00〜午後5:30(土曜・日曜祝日・年末年始を除く)
    • ※8NTT西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)以外からはご利用になれません。
  3. (3)E-mailによるお問い合わせ
    info.t@west.ntt.co.jp

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。