企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2012年 > 6月


News Release 東日本電信電話株式会社

平成24年6月13日

電力見える化サービス「フレッツ・ミルエネ」対応機器の経産省HEMS導入事業補助対象機器認定及び「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」の販売開始について

  • NTT東日本が提供する電力見える化サービス「フレッツ・ミルエネ」(以下、本サービス)対応機器一式をセットにしたパックが、経済産業省のHEMS※1機器導入費用として定額10万円※2の補助金が交付される「平成23年度エネルギー管理システム導入促進事業(HEMS導入事業)」における補助金対象機器に認定されました。
  • NTT東日本は、本サービス対応機器一式(無線親機、分電盤計測器、電源タップ、フレッツ・ミルエネ専用端末)、機器取付工事を組み合わせた「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」の販売を平成24年6月19日(火)から順次開始します。
  • ※1Home Energy Management Systemの略で、家庭におけるエネルギー管理を支援するシステムのこと。
  • ※2但し、定額を下回る領収書の金額に対しては、その領収金額の1000円単位以下を切り捨てた金額が補助されます。
    なお、消費税はお客さまのご負担となります。

1.「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」の販売開始日等について

申込受付および販売開始日 平成24年6月19日(火)
提供地域 NTT東日本の営業エリア※3
  • ※3新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県です。

2.「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」の詳細について

お客さまは、専用端末の有無に応じて3種類のパックの中から選択することが可能です。
なお、7月下旬には計測アンペア数に応じて計6種類のパックをご用意する予定です。

【パック例※4】スタンダードパック60A(S)

無線親機 分電盤計測器 電源タップ フレッツ・ミルエネ専用端末※5 機器工事費
  • 機器設置・設定
  • 専用端末の設定
1台 1台 1個 1台 一式
  • ※4その他のパックについては(別紙1)をご参照ください。
  • ※5常時起動で、見たいときに消費電力量等を確認できる端末です。ブラウザによる情報検索等も可能です。
    本機器のご利用には、無線LAN環境を事前にご準備いただくことが必要です。
  • フレッツ・ミルエネのサービス利用料(210円)が別途必要です。
  • 画像はイメージです。実際のものとは異なる場合があります。
  • 「フレッツ・ミルエネ」対応機器仕様については(別紙2)をご参照ください。
  • サービスのご利用イメージについては(別紙3)をご参照ください。

3.お客様からのお申し込み、お問い合わせ窓口

(1)インターネットによるお申し込み・お問い合わせ先
http://flets.com/新規ウィンドウで開く (フレッツ公式ホームページ)
(2)電話によるお問い合わせ先

0120-116116
受付時間:午前9時から午後9時(年末年始を除き、年中無休です)

  • 平成24年7月1日以降は受付時間を午後7時までとさせていただきます。
  • 太陽光パネルを設置のお客様は、電力ご利用環境によっては、別途対応機器が必要となります。
    ご契約および費用について、詳しくはフレッツ・ミルエネサポートセンタ(0120-543636)までお問い合わせください。

4.補助金申請について

補助金は一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)にお客様自身で申請していただく必要があります。
「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」導入時の補助金申請の詳細については、「フレッツ・ミルエネ」公式ホームページおよび一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)ホームページをご確認ください。

参照URL

(参考)補助金申請〜交付までの流れ(2〜5ヶ月程度)

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。