企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」におけるクラウド管理ASPメニュー等の提供開始について


「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」におけるクラウド管理ASPメニュー等の提供開始について

2018年1月31日
東日本電信電話株式会社

NTT東日本は、法人のお客さま向けに提供中の「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」につきまして、パブリッククラウド(Amazon Web Services(AWS))への閉域接続と特定の回線からのアクセスのみ許可する回線認証・管理機能をご提供する「クラウド管理ASPメニュー」を追加いたします。

また、大容量データの取り扱いに適した「Webメニュー スタンダード(通信料定額)プラン」を追加いたします。

1.提供料金および提供開始日

メニュー プラン 月額利用料(税抜) 提供開始日
Active Directoryメニュー ライト 45,000円 提供中
スタンダード 60,000円
Webメニュー ライト 45,000円
スタンダード 60,000円
スタンダード(通信料定額) 200,000円 2018年1月31日
クラウド管理ASPメニュー 40,000円
  • 本サービスには100GB/月の通信料が含まれており、以降100GB超過するごとに自動で超過料金(30,000円)が加算されます。(Webメニュー スタンダード(通信料定額)プランを除く)
  • 各種オプション、工事費の料金は下記HPをご覧ください。
    https://flets.com/cloudgateway/applipackage/charge.html新規ウィンドウで開く

2.本件に関するお問い合わせ

  1. (1)お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。
  2. (2)インターネットによるお問い合わせ
    「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」サービスに関するお問い合わせ
    https://flets.com/generic/inquiry/cloudgateway/applipackage.html新規ウィンドウで開く