企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > フレッツ光宅内機器への雷防護アダプタ設置のお知らせ


フレッツ光宅内機器への雷防護アダプタ設置のお知らせ

平成25年6月4日
東日本電信電話株式会社

平素より、NTT東日本のフレッツ光をご利用いただき、誠にありがとうございます。

NTT東日本では雷によるフレッツ光宅内機器(「ひかり電話」対応ルータ)の故障を未然に防止することを目的として、「フレッツ光」をご利用でかつ「ひかり電話」をご契約いただいているお客さまを対象とし「雷防護アダプタ(弊社製品名:サンダーカットA-2)」の設置を行っております。

「雷防護アダプタ」の設置に当たりましては、NTT東日本の社員またはNTT東日本認定の通信建設会社の社員がお客さまのお宅を訪問させていただき、社員証・名刺等をご提示の上、機器の取り付け作業を実施させていただきます。

なお、取り付けに際しての費用は一切発生いたしません。

また、設置時間は約10分程度となります。ご理解の程よろしくお願いいたします。

工事内容イメージ

工事内容イメージ
  • ※1雷防護アダプタの設置対象となるフレッツ光回線は、以下の回線となります。
    フレッツ 光ライト ファミリータイプ
    フレッツ 光ライト マンションタイプ(光配線方式)
    フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ(光配線方式)
    フレッツ 光ネクスト マンションタイプ(光配線方式)
    フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
    フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
    Bフレッツ ハイパーファミリータイプ
    Bフレッツ マンションタイプ(光配線方式)
  • ※2その他の工事等により、お客さまのお宅にご訪問させていただいた際に、合わせて設置させていただく場合がございます。

雷防護アダプタの設置対象エリアについて

対象となるエリアは、下記の通りです。
詳細な情報は下記のホームページよりご確認ください。

  • リンクのないエリアは順次お知らせいたします。
  • 対象以外のエリアについては、訪問による設置は行っておりません。
    なお、記載の無いエリアについても、その他の工事等により、お客さまのお宅にご訪問させていただいた際に、合わせて設置させていただく場合がございます。

〔注意事項〕

  • 雷防護アダプタは、お客さま宅内に設置しているフレッツ光宅内機器(「ひかり電話」対応ルータ)の、雷が要因となる故障を抑制するものであり、全ての故障を保障するものではございません。
  • 雷防護アダプタを設置していても、雷により発生する異常電流・電圧の侵入経路、強度等により、故障に至るケースがございます。