企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」を変更申込されたお客様への一部工事料金の過大請求に関するお詫びについて


公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」を変更申込されたお客様への一部工事料金の過大請求に関するお詫びについて

平成21年7月6日
東日本電信電話株式会社

NTT東日本が平成16年12月から提供する「フレッツ・スポット」※をご利用いただいているお客様に対して一部の工事料金を過大に請求していた事象が判明いたしました。

お客様には多大なるご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、過大請求となっていた工事料金につきましては速やかに返還させていただきます。

  • オフィスや家庭と同様に駅・空港・ホテル等の外出先でも、高速インターネットアクセスを定額料金でご利用いただける公衆無線LANサービスです。

1.事象

「フレッツ・スクウェア ネクスト」サービス申込受付ページから「フレッツ・スポット」の変更(「フレッツ・スポット」のサービスプラン変更、もしくはMACアドレスの変更)をお申し込みいただいた場合に、料金請求(お客様からの申込み受付)システムの一部に不具合があったため、本来工事料金を無料とするところを誤って2,100円(税込)としておりました。

2.対象

お客様(14名様)の平成21年2月〜平成21年6月に行われた工事(17工事 総額35,700円(税込))

3.お客様への対応

料金返還の対象となるお客様には、個別にご案内を差し上げ、お詫びするとともに過大請求金額等について返還させていただきます。

4.再発防止に向けた取り組み

今後、このような事態を招かぬよう、料金請求(お客様からの申込み受付)のシステム不具合の解消及び動作チェックの強化を図り、再発防止に努めてまいります。