企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > お客さま情報の流出について


お客さま情報の流出について

平成19年8月2日
東日本電信電話株式会社

このたび、NTT東日本が販売取次業務を委託している販売代理店において、代理店が独自に作成した、Bフレッツをお申し込みいただいたお客さまの情報を含む書類をFAXにて誤送信してしまったことにより、お客さま情報が流出していたことが判明いたしました。

このような事態が発生し、お客さまに多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

1.誤送信した内容

平成19年7月20日(金)に、FAX番号を押し間違えて誤送信したことにより、お客さま情報の流出が発生しました。流出した情報は個人のお客さま情報34名分で、お客さま名、連絡先の電話番号、お申し込みいただいたサービス等です。

2.お客さまへの対応

誤送信により情報を流出してしまったお客さまに対しましては、個別に対応を行い、お詫びと説明を行なってまいります。

誤って書類を送信してしまったお客さまに対しましては、お詫びと説明を実施し、あわせて誤送信した書類はすべて返却していただきました。

3.今後の対応

このような事態が発生いたしましたことはお客さま情報をお預かりする企業として誠に遺憾であり、今後、このような事件が発生しないよう、販売取次業務を委託している販売代理店に対する指導を強化し、再発防止に努めてまいります。

本件のお問合せ先

NTT東日本 コンシューマ事業推進本部
代理店営業部カスタマーセンタ

0120-204045