企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 金融機関における「預金口座振替依頼書」の誤送付について


金融機関における「預金口座振替依頼書」の誤送付について

平成18年12月28日

NTT東日本が電話料金等の収納業務を委託している金融機関において、平成18年12月14日(木)、本来NTT東日本へ送付すべき「預金口座振替依頼書」225通を、誤って別の会社(NTT東日本と同様に収納業務を委託している他の会社)に送付してしまったことが判明致しました。

誤って送付した「預金口座振替依頼書」は、当該の金融機関が速やかに書類を回収しております。

NTT東日本としては、お客様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、本件を真摯に受け止め、今後このような事態が発生しないよう、各委託先企業と連携し、再発防止に努めていく所存でございますので、今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

  • 預金口座振替依頼書
    お客様の口座から毎月自動的にご利用料金をお支払いただくため、お客様に必要事項をご記入頂く書類で、お客様のお名前、電話番号、預金口座等が記載されています。

本件の問い合わせ先

東日本電信電話株式会社
財務部 税務・資金部門 藤原・諸熊

TEL 03-5359-3306