支店ホーム > お知らせ > 「中野つながるフードパントリー&生活相談会@沼袋」に非常災害用食料品を寄贈しました


News Release 東日本電信電話株式会社

2022年3月28日
東日本電信電話株式会社
東京北支店

「中野つながるフードパントリー&生活相談会@沼袋」に非常災害用食料品を寄贈しました

 東日本電信電話株式会社 東京北支店(支店長 北島 隆玄 以下、「NTT東日本 東京北支店」)は、社会福祉法人 中野区社会福祉協議会が主催する「中野つながるフードパントリー&生活・健康相談@沼袋」に対して、弊支店が災害時に使用するために備蓄している非常災害用食料品を寄贈しました。

1.目的

 中野区在住の食に困っている世帯への支援として、社会福祉法人 中野区社会福祉協議会が主催する「中野つながるフードパントリー」に対して、これまでも支援活動を実施してまいりましたが、今回2回目となる支援活動では、「中野つながるフードパントリー&生活・健康相談@沼袋」において弊支店が寄贈する非常災害用食料品を活用・配付して頂くことによって、地域における食の支援に加え、フードロスの削減(SDGs目標「1.貧困をなくそう」、「12.つくる責任 つかう責任」の達成)に寄与するものです。


2.寄贈内容

(1)配付品
        いわし蒲焼き缶詰 510缶
(2)寄贈日
        2022年3月26日
(3)寄贈先
      社会福祉法人 中野区社会福祉協議会
(4)寄贈品の用途
中野つながるフードパントリー&生活・健康相談@沼袋」に申し込みのあった中野区在住の食の支援が必要な100世帯に配付



寄贈模様

「中野つながるフードパントリー&生活・健康相談@沼袋」の様子

3.今後の活動

 これからも、社員一人ひとりが事業活動を通じ、人と社会と地球がつながる安心・安全で豊かな社会の実現に貢献していくとともに、SDGsの達成に向けて寄与していきます。

【参考1】 社会福祉法人 中野区社会福祉協議会 
    <https://www.nakanoshakyo.com/

 中野区社会福祉協議会は、1953年10月に設立され、1962年には社会福祉法人格を取得、中野区の地域福祉活動を推進する中核的な組織として活動しています。ボランティア活動の推進や地域での支えあいによるサービスの提供など、さまざまな事業活動を展開しています。

【参考2】 中野つながるフードパントリー
    <https://www.nakanoshakyo.com/topics/topicdetail/index.php?p=1311

 中野区社会福祉協議会のファンドレイジング企画「中野つながるフードパントリープロジェクト 2021」で集めた募金を原資に実施するフードパントリーです。様々な事情により、食に困っている世帯に食料品の提供をすることで、生活を支え、地域とのつながりをつくることを目的にしています。

お問い合わせ先

【お客さまからのお問い合わせ】 NTT東日本 東京北支店 企画総務部 Tel 03-6908-5030
【報道機関からのお問い合わせ】 NTT東日本 東京事業部 広報担当  Tel 03-3434-1133

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。