支店ホーム > お知らせ > 「よしもとお笑い介護レク〜オンライン〜」のサービス提供開始のお知らせ


News Release

株式会社エブリ・プラス
吉本興業ホールディングス株式会社
東日本電信電話株式会社 神奈川事業部
BCC株式会社
一般社団法人全国介護事業者連盟

2021年8月10日

「よしもとお笑い介護レク〜オンライン〜」のサービス提供開始のお知らせ
〜Withコロナ時代の安心・安全な「お笑い・オンライン介護レクリエーション」〜

株式会社エブリ・プラス(代表取締役社長:佐藤 亜以、以下「エブリ・プラス」)と吉本興業ホールディングス株式会社(代表取締役社長CEO:岡本 昭彦 、以下「吉本興業」)と東日本電信電話株式会社神奈川事業部(執行役員 神奈川事業部長:中西 裕信、以下「NTT東日本」)とBCC株式会社(代表取締役社長:伊藤 一彦、以下「BCC」)と一般社団法人全国介護事業者連盟(理事長:斉藤 正行、以下「介事連」)は、地域の介護施設が取り組まれている、被介護者への認知症予防や健康維持等ADL(日常生活の動作)やQOL(生活の質)の向上を目的に実施されている介護レクリエーションをお手伝いするため、ニューノーマルに対応した安心・安全で質の高い、オンラインによる「笑い」あるサービスコンテンツ「よしもとお笑い介護レク〜オンライン〜」を2021年9月22日より提供を開始します。

なお、サービス提供開始にあたり、連携5社による記者会見を2021年9月22日に開催予定です。具体的内容を含めて、別途、ご案内します。

1.背景と目的

2020年11月26日報道発表(※1)のとおり、BCCによる介護レクリエーションノウハウと、NTT東日本のオンライン通信ノウハウ、介事連による介護施設との連携・支援を活用することにより、介護業界における社会的課題を解決すべく、ニューノーマルに対応したオンライン介護レクリエーションを確立し、多くの介護施設の負担軽減および「笑い」を届けることによる被介護者の更なるQOLの向上に向け、4社でトライアル提供および検証に取り組んでまいりました。

2021年2月からは、オンラインでの介護サービス販売を手がけるエブリ・プラスが加わり、商用化サービスの本格展開に向けて、オンライン提供に関するコンテンツおよび配信運営環境の検討を重ねた結果、5社連携体制のもと、エブリ・プラスが販売主体となって、2021年9月22日から、サービス提供開始することになりました。

※1:報道発表「オンライン介護レクリエーションの実現にむけた連携について」(2020年11月26日)
    https://www.ntt-east.co.jp/kanagawa/information/detail/20201126.html


2.各社の役割

会社名

役割(※2)

    エブリ・プラス

    サービス提供会社(販売元)

    吉本興業

    レクリエーション介護士の資格を保有、取得を目指す、よしもと所属芸人の
    「レギュラー」や、地域に根差した「住みます芸人(※2)」が「お笑い」と
    「介護レク」を融合させた新たな介護レクリエーションプログラムを
    コンテンツ提供

    NTT東日本

    サービスを利用する介護施設等のICT環境構築・運用サポート
    オンライン配信時のスタジオ設備等の提供

    BCC

    介護レクリエーションノウハウの提供

    介事連

    オンライン介護レクリエーション普及に向けた介護施設等へのサービス紹介

※2「よしもとお笑い介護レク〜オンライン〜」の提供に限らず、必要に応じた各社間の連携を予定


3.提供サービス「よしもとお笑い介護レク〜オンライン〜」概要

(1)提供コンテンツ:吉本興業所属タレント(*一部となります)<約50分/1コース>

≪イメージ例(2021年8月10日時点)≫





【活動実績】

全国の介護事業所及び自治体にて介護レクの実演や講演をおこなう。
高齢者を主役としたレクリエーションの展開をおこなう。

【活動実績】

地域の高齢者を対象にレクリエーション活動をおこなう。
よしもと部活動プロジェクト「お笑い介護ブ」の部長を担当。

【活動実績】

介護施設にてお笑い漫才を実施。
今後は、お笑い芸人として培ってきたノウハウとコミュニケーションを合わせたレクリエーションに期待。

【活動実績】

吉本所属のミュージシャン。
介護施設での勤務経験を活かし、音楽をテーマにしたレクリエーションを展開。

なお、「よしもとお笑い介護レク〜オンライン〜」は、エブリ・プラスが9月22日にリニューアルリリースする介護施設向けに提供するレク/イベント提供のプラットフォームサービス上でご利用いただけます。レクリエーション介護士資格※3を取得した吉本興業所属のタレントによる「お笑い」と「介護レク」を合わせたレクリエーションプログラムの提供をします。

※3レクリエーション介護士とは

BCCが運営する介護レクリエーションを体系立てて学べる資格です。「高齢者に喜ばれるレクリエーション」を提供できる人材を介護現場に輩出するために生まれたのがレクリエーション介護士となり、全国で32,000名を超える(2021年8月現在)資格保有者が誕生しています。

■エブリ・プラス 2つのプラン

【プラン1: フリープラン】

無料会員となると活用することができる、1回 約5,000円 〜単発依頼で全国のレクやイベントを提供したい個人や業者とのマッチングができるプランです。

金額、介護度、オンライン、オフライン等各種条件から選択ができます。

≪無料レク検索サイト≫ ※9月22日公開予定

≪気になるレクやイベント提供者に相談/依頼できるチャット機能≫※相談・調節代行も可

【プラン2: 年間プラン】

年間契約パックの契約をすることで、担当コンサルタントの相談をしながら〜年間の行事・レクスケジュールを立てることが可能です。

これにより、新たなレクを一つ企画から実施するまでに必要とされる約40時間のコストの70%削減を実現でき、スタッフの業務負担を増やさず利用QOLの向上を図ることが可能です。
(*下記画像は、年間プラン組み合わせイメージになります)

(2)サービス提供開始日:2021年9月22日(水)

(3)オンライン参加に必要な機材・通信環境:
    ・オンラインシステム「ZOOM」が利用できるパソコン、タブレット
    ・参加者の笑顔・身振りを映すカメラ、参加者の声を届けるマイク
    ・オンラインレクリエーションを映し出すディスプレイ、芸人等の声を届けるスピーカー
    ・離れた場所間の映像・音声をつなぐ通信環境(光回線推奨)

(4)「よしもとお笑い介護レク〜オンライン〜」に関するお問合せ・事前申し込み先
    エブリ・プラス 佐藤・小出
    TEL:050-5306-7767   E-mail:info@everyplus.jp
    URL(右記QRコード):https://forms.gle/MWUbKydi2hjgzNwc8