神奈川支店 川崎支店 神奈川西支店


支店ホーム > お知らせ > AIカメラと音声検知により振り込め詐欺を未然に防止


(報道発表資料)

横浜信用金庫
東日本電信電話株式会社 神奈川事業部

2019年7月31日

AIカメラと音声検知により振り込め詐欺を未然に防止
〜ATMコーナーにおける振り込め詐欺対策実証実験の実施〜

横浜信用金庫(理事長:大前 茂)、東日本電信電話株式会社 神奈川事業部(神奈川事業部長:中西 裕信、以下「NTT東日本」)は、振り込め詐欺抑止対策として、ATMコーナーにおける振り込め詐欺解析AIを活用した実証実験を2019年8月1日より実施します。

 

1.概要

  振り込め詐欺による被害は全国的に多発しており、2018年の神奈川県内における被害は2,604件、被害額は約59億円と依然として高い水準で推移しています※1
  このような犯罪を未然に防止するべく、横浜信用金庫はNTT東日本と協力して、ATMコーナーに設置した監視カメラ・マイク等で収集した情報をもとに、AI技術を活用して振り込め詐欺被害者の可能性を診断する実証実験により、振り込め詐欺の水際抑止およびATMコーナーの安全・安心を確保する取り組みを行います。
  なお、映像監視に加え、クラウド音声検知による振り込め詐欺被害者の判定を行う取り組みは全国初※2となります。


※1 出典: 神奈川県警察本部公表値より
※2 NTT東日本調査による


2.実施内容

(1)AIカメラによる映像監視システム
    ATMをご利用するお客様の映像から、振り込め詐欺に遭っている可能性をAIにより判定。不審な場合はアラームにより店舗に通知
    【イメージ】
    

(2)クラウド音声検知による音声監視システム
    ATMをご利用するお客様の発話から、振り込め詐欺に遭っている可能性をAIにより判定。不審な場合はアラームにより店舗に通知すると同時にディスプレイにて警告を表示
    【イメージ】

    

3..実証実験期間
   2019年8月1日〜9月30日(予定)


4..実施場所
   横浜信用金庫ATMコーナー2か所(横浜市内)


5.役割
    横浜信用金庫
    ・実証実験実施場所の選定及び提供

    NTT東日本 神奈川事業部
    ・振り込め詐欺未然防止AIシステムの提供
    ・実証実験結果の取りまとめ 等


また、本施策については神奈川県警察本部とも連携し、より効果的な実証実験を実施してまいります。


【神奈川県警察本部からのコメント】

 【神奈川県警察本部 生活安全総務課】

  神奈川県警察では、振り込め詐欺の撲滅に向けて、関係機関、団体と連携した様々な取り組みを推進しております。
  この度の、ATMコーナーにおいて振り込め詐欺被害者の可能性を診断し、犯罪を未然に防ぐ取り組みは、被害抑止に一定の効果があるものと期待しております。


6.その他(利用目的)
  取得した映像及び音声は本実証実験にのみ利用し、他の目的には利用しません。


7.今後の展開
  実証実験結果を踏まえ、振り込め詐欺抑止に有効なサービス・機器等の開発、更にはAI精度の向上を推進してまいります。


8.本実証実験全般に関するお問い合わせ先
  横浜信用金庫 総務部 TEL : 045-680-6915
  NTT東日本 神奈川事業部 コラボレーション推進部 TEL : 0120-415242