福島支店


福島支店ホーム > お知らせ > 社員と会社が一体となった取り組み 「被災地支援社会貢献プログラム」の実施について


社員と会社が一体となった取り組み 「被災地支援社会貢献プログラム」の実施について

 NTT東日本グループは、東日本大震災により被災された方々の支援を目的に、社員が募った募金に対して会社が同額を拠出(マッチングギフト)する「被災地支援社会貢献プログラム」による募金活動を行いました。
  本プログラムにより、59,094名の社員等の賛同※により、福島県、岩手県、宮城県及び茨城県に対して、総額30,357,216円の寄附を行い、東日本大震災による震災遺児・孤児の支援や、復旧・復興支援にご活用いただきます。
  贈呈式等については次のとおりです。

※社員が有志で設立した「東日本 震災復興・絆の会」が主体となり、NTT東日本グループ全体での募金活動を展開

1.福島県での贈呈日時等

  1. 贈呈日時
    平成24年3月27日(火) 16:00〜(10分程度)
  2. 贈呈会場
    福島県庁 知事室(本庁舎2階)
  3. 贈呈先
    東日本大震災ふくしまこども寄附金
       福島県知事 佐藤 雄平 様
  4. 贈呈者
    NTT東日本 福島支店
       支店長 澁谷 直樹
    東日本 震災復興・絆の会
       福島県代表 須藤 政浩
  5. 寄附額
    7,589,304円