支店ホーム > お知らせ > 第34回「電話応対コンクール茨城県大会」の開催について


(報道発表資料)

公益財団法人日本電信電話ユーザ協会茨城支部
東日本電信電話株式会社茨城支店
2020年9月28日

第34回「電話応対コンクール茨城県大会」の開催について

公益財団法人日本電信電話ユーザ協会茨城支部(支部長:大久保 博之)は、東日本電信電話株式会社茨城支店
(支店長:長野 公秀)の後援により、「第34回電話応対コンクール茨城県大会」を下記のとおり開催します。
電話応対コンクールは、各企業の社員の電話応対と応対技能のレベルアップを通して、顧客満足度の推進を図るための人材育成を目的として毎年実施しています。

なお、茨城県大会での優勝者は、茨城県代表として第59回電話応対コンクール全国大会(※)に出場します。

今年度は、コロナウィルス感染拡大予防を受けて、事前に録音した選手の競技内容を、大会当日、会場で審査を行うこととしました。 これにより、大会当日は、無選手・無観客により開催いたします。

1.開催日時

2020年9月30日(金) 10:00〜16:30


2.開催場所

常陽藝文センター
(水戸市三の丸1−5−18)


3.主催

公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会 茨城支部


4.後援

東日本電信電話株式会社 茨城支店


5.参加予定者

50名(26事業所)


6.大会日程

10:00 開会式

10:30 競技開始

15:20 競技終了

16:00 入賞者発表

16:30 閉会


7.競技方法

参加者は、毎年設定される競技問題に取り組み、電話応対サービスの技能を競い合い ます。
今年度はオンラインショップでご注文いただいたお客様から、取引内容と自分が思っていた内容に違いがあるとの問い合わせに対して、お客様の捉え方に思い違いがあることに気づいていただくための電話応対をテーマとして、お客様に扮した模擬応対者との電話応対技能を3分以内で行います。


8.審査方法

審査基準については「最初の印象(初期応対)」「基本応対スキル」「コミュニケーション スキル」「情報・サービスの提供」「最後の印象」「全体評価」について審査委員が採点します。

※2020年11月20日(金)にオンラインにより開催予定(大会の模様をインターネットで配信)。また、優勝者には総務大臣賞が授与されます。