支店ホーム > CSR活動 > 次世代につなぐ活動 > NTT児童画コンクール


次世代につなぐ企業活動

千葉県知事賞などの入賞者が決定!! 〜「第71回NTT児童画コンクール」審査会・表彰式を開催〜

東日本電信電話株式会社 千葉事業部(取締役 千葉事業部長:境 麻千子)では、本年も千葉県及び千葉県教育委員会のご後援をいただき、千葉県内の小学校児童を対象に「あったらいいな こんなもの」〜みんなの未来のくらしにほしいもの〜をテーマにした「第71回NTT児童画コンクール」を実施し、10月28日(水)に審査会を行いました。
本コンクールは、絵画を通じて児童の皆さまが豊かな発想で壮大な夢や明るい未来を思い描くと共に、絵画学習や文化振興の活性化を支援することを目的に毎年夏休み終了後に実施しております。
今回は、千葉県内の小学校67校から1,070点もの作品のご応募をいただき、審査会では6名の審査委員が表現技術や構図、色使いなどに優れた作品を選出し、千葉県知事賞など最優秀賞4点、優秀賞18点を決定しました。
なお、今年度の表彰式は、「新型コロナウイルス感染拡大」の影響により、最優秀賞を受賞された4名の皆さまにご参加いただき、12月17日(木)にリモート形式にて開催しました。


「第71回NTT児童画コンクール」入賞作品

最優秀賞

千葉県知事賞 千葉県教育委員会教育長賞

「スカイエアロボ」
椎名 姫羅(しいな きら)
匝瑳市 3年

「うちゅうに行けるエレベーター」
陣川 歌凜(じんかわ かりん)
船橋市 5年

千葉日報社社長賞 NTT東日本千葉事業部長賞

「空気おそうじロボット」
松山 初海(まつやま はつみ)
千葉市 2年

「なんでも育ててくれるエレベーター」
髙橋 晃太朗(たかはし こうたろう)
旭市 1年

優秀賞

金賞 ※各学年1点

「未来のフルーツがり」
日下部 唯月(くさかべ いつき)
成田市 1年

「にじいろの鳥でくものせかいへ」
安武 環 (やすたけ たまき)
浦安市 2年

「きょうりゅうがはたらく町」
瀧上 莉生(たきがみ りお)
船橋市 3年

「時を操る砂時計」
木下 凜音(きのした りのん)
船橋市 4年

「フィッシュタワー」
中村 美空 (なかむら みく)
船橋市 5年

「探し物が見つかるコンパクト」
東谷 彩笑(あずまや さえ)
船橋市 6年

銀賞 ※各学年1点

「恐竜を絶滅からたすける車」
楠戸 壮太(くすど そうた)
市川市 1年

「えがおかぶとむし」
室谷 優羽 (むろたに ゆう)
市川市 2年

「ユニコーンと一緒に飛んだよ」
小森 結心(こもり ゆいみ)
船橋市 3年

「世界にとどけたい!!わたしの水とうの中のヒミツ」
西林 心奈(にしばやし ここな)
船橋市 4年

「家事マシン」
鈴木 伸一朗 (すずき しんいちろう)
市原市 5年

「どこにでも行けるトンネル」
清水 琴絵(しみず ことえ)
松戸市 6年

銅賞 ※各学年1点

「ボールから出てくる大きなお家」
原田 織衣(はらだ おりえ)
流山市 1年

「うちゅうじんと人間」
安武 文吾 (やすたけ ぶんご)
浦安市 2年

「魚とふれ合い海中ホテル」
片岡 拓海(かたおか たくみ)
大網白里市 3年

「タイムワープドーム」
津崎 夢篤(つざき ゆめあつ)
流山市 4年

「海から宇宙へジャンプ!宇宙天体水族館」
新保 歩都 (しんぼ あると)
長生村 5年

「カメロボットにのって竜宮城へ」
山本 史織(やまもと しおり)
船橋市 6年








第71回の実施要領過去の入賞作品

主催/NTT東日本 千葉事業部     後援/千葉県・千葉県教育委員会・千葉日報社