千葉ホーム > お知らせ > NTT東日本 千葉事業部がメタバースを活用して魅力ある地域づくりを推進!〜 千葉県とのICT活用連携協定の取り組みを具体化 〜


ニュースリリース

2024年1月18日
東日本電信電話株式会社 千葉事業部

NTT東日本 千葉事業部がメタバースを活用して魅力ある地域づくりを推進!
〜 千葉県とのICT活用連携協定の取り組みを具体化 〜

東日本電信電話株式会社 千葉事業部(執行役員千葉事業部長:境 麻千子、以下「NTT東日本」)は、ICT(情報通信技術)の利活用によって千葉県の魅力ある地域づくりに資するために、2023年7月30日に千葉県(知事:熊谷 俊人)と連携協定を締結し、ICTを活用した県の知名度向上や、魅力発信および郷土愛の醸成を通した地域づくりのための共同実証実験を進めています。

その取り組みの第一弾として、2024年1月28日(日)に、千葉県初の試みとしてメタバースを活用した移住相談会(主催:千葉県、香取市、神崎町、多古町、東庄町)を実施します。
なお、NTT東日本では、本取り組みをweb版仮想空間プラットフォーム「DOOR※1」を活用して支援します。
メタバース空間には千葉県の偉人「伊能 忠敬」の旧宅を制作し、香取市の協力のもと、その旧宅内の土蔵においてセミナーと個別相談を実施します。

メタバースを活用したオンライン移住相談会では、VRゴーグルが無くても、パソコンやスマートフォンのブラウザから、アバターを使って市町村の担当者や実際の移住経験者などとコミュニケーションをとることができ、当日会場に行く時間が無い方でも、地元の雰囲気を味わいながら手軽に移住相談をすることができます※2
また、メタバース空間では、通常入ることができない旧宅の書院や炊事場の中にも入ることができるほか、周辺地域で使われていた古民具の展示や、香取地域の写真展も同時に行う予定です。


※1:株式会社NTTコノキューが提供するweb版仮想空間プラットフォームです。3D空間型オウンドメディアとして開設したNTTならではの情報発信や自由でオープンなコミュニケーションを可能にしたプラットフォームです。
※2:相談会は オンラインのほかにリアル会場(東京交通会館8階:東京都千代田区)でも開催します。いずれも事前申し込みが必要です。詳細については、千葉県ホームページにてご確認ください。
URL)https://www.pref.chiba.lg.jp/kc-katori/event/2023/iju-semicon.html



<DOOR内のイメージ>


NTT東日本では、今後もメタバースをはじめとしたICTの活用により、自治体と連携して地域活性化に向けて取り組んでまいります。



掲載されている情報は、発表時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願い致します。


[an error occurred while processing this directive]